たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
「武装錬金アフターアフター」第3話雑感
『武装錬金』コミック文庫第3巻、発売中♪



描き下ろしの表紙イラストは早坂姉妹桜花秋水の手と手を繋がせるゴゼン様が完全にキューピッド(^^)
そういえば名前のボツ案は「キューピッド御前」でしたっけw

次巻は月をバックにヴィクター
ブラボー剛太が漏れる可能性が出てきました(^^;)

全巻に12ページずつ描き下ろしの新作番外編「武装錬金アフターアフター」は3話目。
『武装錬金』の新作が毎月読めるとか、幸せ過ぎる…!
10年ぶりの「武装錬金!!」
無事に手に入ったので、改めて…

コミック文庫で『武装錬金』刊行!!



今月は第1巻・2巻が同時発売。描き下ろしのカバーイラストは縦に繋がります。
デジタル作画移行後最初の表紙絵が『武装錬金』!
爽やかな笑顔がトレードマークのカズキと、ここまで朗らかな笑顔はレアな斗貴子さん。表紙絵だけで感無量です(^^)
全5巻なので残り3人。パピヨンは確定で、あとはブラボー剛太

『るろうに剣心』『GUN BLAZE WEST』と来て、『武装錬金』が待望の文庫化♪(待ちに待ってた割には出遅れましたけど^^;)
最大の目玉は、全巻に描き下ろしで12P(超)掲載の番外編。「武装錬金アフターアフター」

「/Z(スラッシュゼータ)が2007年5月なので、実に10年ぶりの新作ですね~(^^)
「ジャンプ流!」Vol.12は“和月流”皆伝への一歩!
先月の今頃に「いずれ」と書いたまま(図らずも)放置していた「ジャンプ流!」和月伸宏号の話題です(^^)

「ジャンプ流!」は各号買ったり買わなかったりですが、和月先生の号は当然買いです。ファン必携の永久保存版です!
購入から2ヶ月。付録のDVDをようやく観ることができたので感想を…

中身については「まんいた」のdaiginjo9さんが一分の隙も無い紹介を書かれていますので(こちら)、自分は感想のみを簡単に(^^;)
斗貴子さんの萌えるセリフ 10選
斗貴子さん、ハッピーバースデー♪

8月7日は『武装錬金』のバトルヒロイン斗貴子さんの誕生日です(^^)


(手前で見切れてるのはパピヨンフィギュアの羽とまひろフィギュアの青汁DXw)

ブログを始めて5度目の機会となる誕生日記事。
曜日にも恵まれた今年はいよいよ「キャラ語り」で斗貴子さんを…と思ったのですが、要領良くまとめられそうにないので今年も断念(^^;)

そんなわけで今年はパピヨンの誕生日記事で以前書いたセリフ10選の斗貴子さんver.でお祝い!
パピヨンver.は「燃えるセリフ」でしたが、斗貴子さんver.は「萌えるセリフ」になります。熱いシーンも含めて「萌え」なので(^^)

斗貴子さんの魅力を語るコンセプト上、そのセリフ前後のストーリーにもある程度踏み込んだ内容になります。
なるべくネタばらしはしないよう心掛けますが、『武装錬金』未読の方には予告編レベルの情報を含みます。あらかじめご容赦下さい<(_ _)>
黒碕×和月『ろぼっと・アームズ』は少年漫画100%!
読んでから3ヶ月近く経っちゃってますが、旬やタイミングはあまり気にせず…
和月伸宏先生と黒碕薫先生のコンビ(カップル)による初めての共作同人誌、『ろぼっと・アームズ』の感想など。

2ヶ月ほど前に「大好きな漫画家の同人誌」と勿体ぶった書き方をしたのがコレです(^^;)

昨年末のコミケで頒布されたというこの同人誌。
アンテナの低さに定評があるtaraは「まんいた」のdaiginjo9=サンの紹介記事(こちら)でその存在を知り、委託販売で無事に入手することができました(感謝!)
既に品切れとなっていますが、再販があるかもなので一応リンクを張っておきます↓

 和月伸宏&黒碕薫『ろぼっと・アームズ』-出版評論社@Web

これまでの役割分担とは一味違う、「原作:黒崎薫/作画:和月伸宏」という新しい試み。さらには、和月先生のデジタル作画初挑戦という見どころも(^^)
制作風景&あらすじはこちらで見ることができます。

以下、ネタバレにならない程度に感想を…
斗貴子さんにまつわる『武装錬金』エトセトラ
8月7日は『武装錬金』斗貴子さんの誕生日!



ブログを開設して4年目。
過去3年は誕生日当日にお祝い記事を書いてきましたが、今年は間に合わず;;

遅刻ついでに少し趣向を変えて、今年はアーカイブ的な更新を。
ブログ開設前に某所に投下した斗貴子さん応援文の焼き直s…リマスター版をお届けしますv

コンセプトは、『武装錬金』のコミックス全10巻の見どころ(独断)を押さえながらの斗貴子さん紹介。未読の人・既読の人に斗貴子さんの魅力を発見(再発見)してもらえるように…という思いであれこれと(^^)
リマスターに際してネタバレ要素をかなり削りましたが、本編画像の転載とストーリー紹介を伴うことをあらかじめご了承下さい<(_ _)>
『エンバーミング』第10巻で完結!
中断等を挟みながら約7年半の連載にピリオド。
和月伸宏先生の『エンバーミング』の最終巻、第10巻発売中です!(1日が発売日だというのをすっかり忘れてのんびり構えてたのは内緒^^;)



光の中、笑顔満開のエルム
この笑顔が見れただけでもう幸せ一杯ご馳走様です(^^)

右目を隠した“生前の顔”で手を振るジョン、歩み去って行くヒューリーの背中。物語の主人公である人造人間3人が初の揃い踏みです。
『武装錬金』最終巻(こちらも第10巻)の表紙絵も感無量でしたが、それ以上に胸に迫るものが…
裏の折り返しのエルムはその数秒後を描いたラストカットですね(^^)
『エンバーミング』第9巻雑感
(SQ.の方の感想は後回しにして、まずは新刊の話題…)

『エンバーミング』のコミックス第9巻が発売♪
年内にもう1冊出るなんて思ってませんでした(^^)



表紙はエルムエルム。#49の扉絵のカラーですね。
描き下ろしではないものの、これをカラーで見れるのは眼福の至り♪

アニメイトの購入特典でメッセージペーパーが。しかも描き下ろし!
知らなかった…あ、もちろん買い直します(^^)
(追記)無事に入手できましたv → エルム&ジョン♪

以下、中身の感想を少しだけ(本編のネタバレは無しで)
『るろうに剣心』裏幕「炎を統べる」単行本雑感
ジャンプSQ.の8月号と10月号に掲載された『るろうに剣心』の読切スピンオフ、裏幕「炎を統べる」の単行本が早くも発売!



漫画(読切の前後編)と小説(黒碕先生の書き下ろし)のカップリングという少し変わった構成ですが版元はジャンプコミックスですね。
『金田一少年』の短編集(KCデラックス版)で天樹先生の短編小説が併録された例なんかもありますけど、この単行本の小説はたっぷり100P超で漫画と半々。ページ数では漫画<小説です(^^;)

カバー折り返しでコスプレしてイチャついてるバカップルなお二人の談(作者コメントと巻末のあとがき)によると、二人でプロットを練った上で漫画と小説を並行して描いて/書いていったとのこと。
なので、漫画と小説で表裏一体。漫画の方で描き切れなかった部分を小説で補完してる面もあるみたいです(^^)

そんなわけで以下、単行本の雑感を少し…
小説はまだ読んでないので感想書けませんが、漫画の方の内容には触れますので未読の方はご注意下さい<(_ _)>
3度目の斗貴子さんハッピーバースデー♪
何が何でも今日中に書いておきたいお祝い記事!
今日8月7日は『武装錬金』斗貴子さんの誕生日です♪



taraが愛して止まない作品のヒロインにして、最愛のキャラクターv
その誕生日をお祝いするのも、このブログを立ち上げて今年で3度目となります(^^)

 2012年→ 和月伸宏作品キャラクター マイベスト10
 2013年→ 斗貴子さんのファッションあれこれ

こういう形で“愛”を発信できるのはブログならではですよね~
(自己満足ですけど^^;)