たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
「ときのそら後夜祭」参加録
ときのそらちゃんの20才の誕生日を記念してYouTubeで生配信された3Dライブ「ときのそら後夜祭」
アーカイブで視聴可能ですので、もし「まだ観てないよ」という方はちょっとだけでも覗いてみて下さいっ↓



久々のライブ!
YouTubeライブということでステイホームしながら気軽に、それも無料で観られるという貴重な機会。
「ライブで歌うときのそら」を久し振りに観ることができて、とっても楽しい時間でした♪

本当なら観終えた直後に書きたかった感想を1週間遅れでスッ…
自分はとにかくアウトプットが遅いので「Dream!」の感想が半月遅れ、「ノンストップ・ストーリー」感想に至っては…)、今回は「インスタントver.」と副題を付けて簡潔に新鮮な感動の記録にとどめるつもりだったのが全然「インスタント」じゃないタイミングに(^^;)

ライブのレポートは質・量共に充実した素晴らしい記事が何本も書かれていますので、文末に関連リンクを張らせて頂きます<(_ _)>
ドラマ感想? 『四月一日さん家と』第5話「四月一日さん家といたこ」
『四月一日さん家と』第5話の感想です。
TVerその他の配信サイトにて、1週間限定で見逃し配信あり!(5月11日2時04分まで)
ドラマ感想? 『四月一日さん家と』第4話「四月一日さん家と笑いのファンタジスタ」
放送から1週間経ってしまいましたが、先週の『四月一日さん家と』の感想を…
四月一日さん家名物、漫才回!
ドラマ感想? 『四月一日さん家と』第3話「四月一日さん家と謎のイケメン」
ゴールデンボンバー樽美酒研二さんゲスト出演!の触れ込みで放送された『四月一日さん家と』第3話。
TVerその他の動画配信サイトにて配信中です(1週間限定)

ゲストありきの回ということで内容には正直あまり期待してなかったんですが、ストーリーもとても良かったです(^^)
第1話より第2話、第2話より第3話と回を重ねるごとに面白くなってるのでは…!?
ドラマ感想? 『四月一日さん家と』第2話「四月一日さん家と新参者」
『四月一日さん家の』から『四月一日さん家と』へとタイトルを変えてのシーズン2。
前期は徹底して四月一日家の中でストーリーを進行させてたのが、ボイスドラマを経てレギュラーメンバーが増えた今期はキャラ同士の交流メインになるんでしょうね。拡がる世界観(^^)

「新参者」加入の第2話感想です。
TVeretc.で配信あり!(4月20日まで)

日曜の深夜に書こうと思った感想のアップが土曜深夜って;;)
ドラマ感想? 『四月一日さん家と』第1話「四月一日さん家と出戻り」
バーチャルYouTuberドラマ『四月一日さん家の』シーズン2、ついに始まりました♪
オンエアは今のところテレビ東京とテレビ大阪のみですが、ネット配信がTVerGyaO!であるので安心ですv(配信は1週間限定)

新シーズンのタイトルは『四月一日さん家と』
タイトル予想はまぐれ当たりしましたがサブタイ予想は外しましたw

遅くなっちゃいましたが、第1話の感想を…
とまらない・おわらないホロライブ ~ノンストップ・ストーリー~
3月27日にメジャーデビュー1周年を迎え、30日にはYouTubeチャンネル登録者数30万人を達成したときのそらちゃん。
おめでとうございます!(^^)

その「ときのそら」に始まるVTuberアイドルグループホロライブが東京は豊洲PITの大ホールを借り切って、初めての全体フェスを決行したのが今年1月24日のこと…
「ノンストップ・ストーリー」開催から早2ヶ月。
今更のタイミングかも知れませんが、感想らしいものがようやく書けたのでアップしてみます(^^;)

23人全員3D・アイドル衣装・約30曲2時間超の音楽ライブ!



イベントのキャッチコピーは「とまらないホロライブ」
そらちゃんのたゆまぬ努力と止まらない躍進の代名詞である「とまらねぇぞ!」がその由来で、そらちゃんとそらともさん達の間で合言葉のように使われてきたこのフレーズは、ネットを中心に一世を風靡した「止まるんじゃねえぞ…」 を生配信中のコメントから拾ったそらちゃんが「止まるんじゃねぇぞ…って何なの?」「止まらねぇぞ~」 と天然で返したのがそもそもの始まりで…
(その様子はこちらの動画で確認できる他、そらともさんがまとめた解説動画の冒頭で判りやすく紹介されています^^)

作品への揶揄込みのネガティブな使われ方をすることもあるフレーズを言葉通りポジティブに受け止めた素直な返しが、挨拶のように定着して、そらちゃんの活動を支える言葉になって、ついにホロライブ全体のキャッチコピーに…という経緯そのものがドラマですよね。

ホロライブのファン歴はまだ浅いtaraですが、そらちゃん一人(+裏方のえーちゃん!)の活動から始まったホロライブがここまで…という感慨に、一人のそらともとして浸ることができました(^^)
ニコニコ生放送の配信での鑑賞でしたので、現地参加された方達のような熱いレポは書けませんが、観て感じたことを言語化しておきたい!という欲求を素直に形に…

以下、感想ではなく「感慨」の羅列です。
「My Loving」感想 soraSong語りふたたび
「My Loving」発売から半月…
「もう少し聴き込んでから」と後回しにしていた曲ごとの感想ですが、そろそろ言葉にして残しておこうと思います。
去年の「Dreaming!」の時と同じく、現時点での思いを書き連ねるだけの「soraSong語り」です(^^)

まだ聴いていない方への紹介・宣伝も兼ねて…
ときのそらの「My Loving」
3月4日発売の「My Loving」
ときのそらちゃんのオリジナル曲を6曲収録したミニアルバムです♪

 ときのそらミニアルバム『My Loving』 全曲トレーラー



各種特典(一覧こちら)のコンプリートは未達成…
まだ受け取りに行けてない店舗があります(^^;)

ビクターエンタテインメントからメジャーデビューした「Dreaming!」のリリースからおよそ1年。
そらちゃんが「わたしの大好きをたくさん詰め込んだ」という今回のアルバム、「夢」=横浜アリーナ単独ライブを目指すアイドルとしてのそらちゃんを前面に出していた「Dreaming!」と対照的に、文字通り(というかジャケットイラストの通り)普段着のそらちゃんがのびのびと歌っているような安心感があります。
うまく言葉にできませんが、1年間の積み上げがあってこその境地だと思います(^^)

初回限定盤には1stワンマンライブ「Dream!」のライブ映像(Blu-ray)が付いてくるという大盤振る舞い!



もう至宝ですね、これは…(^^)

今回の収録曲の感想(soraSong語り)はもう少し聴き込んでからにします。
聴けば聴くほど好きが深まる良曲揃い♪


関連サイト
ときのそらチャンネル
ときのそらオフィシャルファンクラブ
ときのそら ミニアルバム「My Loving」特設サイト

関連記事
バーチャルアイドルときのそらに聴く「春の曲が詰まった」ミニアルバム「My Loving」本日発売-エキレビ!

関連エントリー
ときのそらメジャーデビューへ!
ときのそらの「Dreaming!」
「Dreaming!」感想 soraSong語り その1
「Dreaming!」感想 soraSong語り その2
「Dreaming!」感想 soraSong語り その3
ときのそら「Dream!」参加録
ときのそら1st写真集「そらびより」雑感
一昨日(2月15日)、地元・名古屋にときのそらちゃんが来る!ということで、ポートメッセなごやのアニゲーフェス2020 in NAGOYA(DAY1)に参加して来ました~
オープニングセレモニーでそらちゃんと高橋名人さんの共演という珍しいものを見て、夜のライブステージではAZKiちゃんとのコラボユニットSorAZ(配信でない)リアルイベントデビューに立ち会うことができました。ようこそ名古屋へ♪

リアルのイベントで生歌を聴くのは去年の「Dream!」以来。
そらちゃんのソロ曲時に機材トラブルが重なるアクシデントもありましたが、体が固まろうと左手が上がらなくなろうと歌を止めずに全力のパフォーマンスを見せてくれたそらちゃんに心が震えました…
その責任感とプロ意識に改めて感服しつつ、それを現地で応援できたことに言いようのない充実感と高揚感を覚えています。

「アニゲー」フェスですので、アニメ・ゲームのイベント盛り沢山。声優やアニソンシンガーのライブステージも目白押しで、会場にいるだけで生の歌唱が聴き放題という贅沢な環境でした♪
特に茅原実里さんのステージが凄かった!大好きな「雪、無音、窓辺にて。」 を生で聴ける日が来るとは思ってませんでした~(^^)

そして話が前後しますが、アニゲーフェス開催前日の2月14日はそらちゃんの1st写真集「そらびより」の発売日!
人生で初めて“アイドルの写真集”というものを買いました(*^^*)


特典のポストカード目当てで複数買い!
(保存用と鑑賞用と携帯用?)

キズナアイちゃんが写真集を出したのが2年前のことで、そらちゃんのこともバーチャルYouTuberのことも知って間もなかった当時の自分が「いつかそらちゃんもこんな風に写真集出すのかな」と漠然と考えたのが、ついに現実に…
「バーチャルYouTuberの写真集」ではなく「アイドルときのそらの写真集」という売り出し方が、バーチャルを強調せずにリアルな在り方を徹底しているそらちゃんらしいと思います(^^)