たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
『心が叫びたがってるんだ。』Blu-ray鑑賞
気になってる映画を観に…行くのはやめて、『心が叫びたがってるんだ。』のBlu-rayを鑑賞。
届いてから半年。やっと観直せました(^^;)



限定版の特典として、描き下ろしBOX(↑)と、全員集合絵(来場者特典のミニ色紙風ポートレート4種を繋げたもの)のデジケース、特典ディスクも2枚(公開記念特番等収録の映像ディスクと、オリジナルサントラ入りCD)、エトセトラ、エトセトラ…
(詳細はこちらで)

劇場で買ったパンフが縮刷版で付いてきたのは少し損した気分w
あの時あの場所でしか手に入らないと思って買ったのに…(^^;)

約1年ぶりの再視聴。当時と違う感想も随所であったりしつつ、やっぱり引き込まれました!(以下、映画の内容に触れます
『ARIA』Blu-ray BOX 完結♪
『ARIA』シリーズBlu-ray BOXの最終巻「The ORIGINATION」が発売!
去年の12月24日から半年掛かって、全巻・全話揃いました♪



「The ANIMATION」→「The NATURAL」→「The ORIGINATION」。
パッケージイラストが繋がってることに、3巻揃って気づきましたw
ちなみに不揃いに見えるのは厚みが各巻バラバラだから。遠近法!

「The ANIMATION」全13話
「The NATURAL」全26話(+OVA「ARIETTA」)
「The ORIGINATION」全14話(TV未放送1話含む)

という構成ですね。
そして、去年劇場公開された完結編「The AVVENIRE」を3章に分けて各巻に特典として収録♪
(詳しい編成はこちらをご参照下さい^^)
>>続きを読む

テーマ:ARIA - ジャンル:アニメ・コミック

買い物あれこれ ~ガルパン・GA・てーきゅう/うさかめ~
昨日5月27日は色々と発売日が重なっていたらしく、一気にあれこれ届きました(^^;)



『ガールズ&パンツァー』劇場版Blu-ray

『GA 芸術科アートデザインクラス』総決算本
 「GA芸術科アートデザインワークス コア・カリキュラム」

『てーきゅう』7期Blu-ray

『うさかめ』主題歌CD「走れ!うさかめ高校テニス部 !!」

(『うさかめ』CDは25日発売ですが、注文が遅れたので27日到着^^;)

個別に記事を書くとしても相当先になりそうなので、到着の報告だけでも残しておきますw
『境界線上のホライゾン』“攻略”開始
少し前の話になりますが、『境界線上のホライゾン』の原作小説を買いました(^^)

アニメ(1~2期)でハマり、アニメでは描かれ切れてないという原作の魅力に惹かれ、アニメ3期が始まるまでに読んでみたいな~と考えたのが、かれこれもう1年半以上前ということにビックリです(^^;)

既刊は現時点で15巻。
「I」の上巻から始まり、現在「VII」の中巻まで刊行されています(下巻が来月発売予定とのこと)
内容の面白さはアニメで十分に保証されてますので、アニメの1~2期に対応する「I」と「II」の計4巻と未知の「III」の上中下、合わせて7冊をひとまず買い込みました(^^)

とにかく分厚いことで知られる『境ホラ』の原作本。
7冊積むと、この通り↓


少年ジャンプ(の縦)より高くなるんですからビビりますw
キルミスト必携のBD-BOX♪
本当なら届いたその日に書きたかったネタ…
『キルミーベイベー』のBD-BOX、ゲットです♪



キルミストの端くれとしては押さえておきたい愛蔵版(^^)
手に取った瞬間に頭をよぎったのが「キルミスト必携アイテム」というフレーズでしたが、裏面のキャッチコピーとシンクロしてましたw
キルミーベイベー・スーパー!
キルミーベイベー!(歓喜の叫び)
「キルミーベイベー・スーパー」が届きました♪


(スーパーはスーパーでも、これはスーパーマーケットw)

アニメ『キルミーベイベー』のベストアルバム(新作アニメDVD付き)ですv
(詳しい情報はこちらから^^)

主題歌CDは3バージョン揃えましたがキャラソンは“やすな盤”しか買ってなかったので、ボーカル曲の決定盤は有難いです。しかも、新作アニメDVDまで付くんですからね~(^^)

12月にはBD-BOXも発売されますし、Webラジオも昨夜復活。さらにはイベントの開催も決定!
この勢いに乗ってアニメ2期も実現させてもらいたいところです♪
『傷物語』読了しました
『化物語』に始まる「<物語>シリーズ」の未アニメ化ストーリーにして始まりの物語(エピソード0)、劇場アニメ制作が発表されて久しい『傷物語』の原作小説を読みました。

「<物語>シリーズ」の原作はこれまで読んだことがなくて、そもそも西尾維新先生の小説自体この夏に読んだ『グッドルーザー球磨川』が最初だったりします(^^;)
原作に手を伸ばす予定は元々なかったんですが、放送中の「セカンドシーズン」の中で『傷物語』の内容を知らないアニメ組にはピンと来ない描写が頻出するのを見るにつけて「これはアニメ化を待ってられないぞ」と思った次第…

読み終えての感想ですが、一言で言って「良かった」です♪
既にアニメ化されている「物語」の前日譚を読んで色々繋がったという意味でも、『傷物語』それ自体の完成度の高さという意味でも…(^^)

特に後者の点、正直に打ち明けますと実はこの『傷物語』にはさほど期待してなかったんですよね(^^;)
というのも、『化物語』より前に遡ったお話ということは阿良々木さんはまだ戦場ヶ原に出会ってなくて、当然そのストーリーには戦場ヶ原も真宵神原撫子も登場しないわけですよ…
大筋としては阿良々木&の物語で、そこに羽川忍野が絡むらしい…という程度の知識しか持ち合わせてなくて、言い方は悪いですが「ちょっと華に欠けるかなぁ」などと考えてました;
ストーリー上の重要度は高いエピソードだとしても、内容が地味めだったりしたら劇場アニメ化したところで盛り上がらないんじゃ…と失礼千万な心配までしました;;

でも、完全に過小評価で完璧に杞憂でした(^^;)
考えてみれば条件が同じ『猫物語(黒)』だってあれだけ見応えがあったわけで、ましてやキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードが完全体で登場する『傷物語』が盛り上がらないはずがない!
阿良々木さんと忍の今現在の関係から“結果”は判っているにもかかわらず、ストーリーにグイグイ引きつけられました(^^)

アニメで観たばかりの『猫物語(白)』『傾物語』とのリンクを感じた部分等、思いつくままに以下書いてみます(アニメ組向け)
ネタばらし無しですが、予備知識を持たずに劇場アニメを待ちたい方は読まない方がいいかも…(^^;)
『ゆゆ式』BDじゃーい!
『ゆゆ式』の初回限定版Blu-ray、買っちゃいました~(^^)



どっぷりハマりつつもDVD/BDまで買うかどうか気持ちは半々(未満)だったんですが、最終回を観終わった直後の高揚感に任せて一気に2巻ポチりました(^^;)

大抵は「欲しい!」と思っても価格に尻込みして諦めてしまうんですが(『てーきゅう』みたいにリーズナブルな価格だといいんですけどね;)、久し振りに「買って悔いなし!」と思える作品に出会えました♪
そして、どうせ買うなら初回特典が付くBDにしよう…と(^^)

初回版には特製ブックレットとラジオCD(録り下ろし)とエンドカード(各2枚)が付いている他、音声特典(オーディオコメンタリー)と映像特典も収録ですv
せーのっ、Affection!
今期アニメの癒し枠『ゆゆ式』のシングルCDを買ってみましたv

OPもEDもお気に入り♪というのがもちろん一番の理由ですが、CMを見て「シングルCDに18曲収録」という触れ込みに興味を引かれたのが直接のきっかけですね。

通常版(定価1000円)と限定版(定価1300円)とがありまして、値段が云々というより特典を比較して通常版を選びました。
DVDよりもキャラクターストラップの方に惹かれたので(^^)
BEACH QUEENSの誘惑…
先日ジャンプで紹介されていたBEACH QUEENS 不知火半袖に続き、今度はBEACH QUEENS 伊原摩耶花の発売が決定♪
えるたそも同時発売ですが「たらさいと」的には摩耶花で^^)

不知火ちゃんの方はまだ買うかどうか決めてませんが(もう少し頭身を下げた制服フィギュアを出して欲しい…)、摩耶花は迷わず買いですv
原則としてフィギュアは1キャラにつき1体というマイルールを設定(飽くまで原則。例外は数え切れずw)していますが、摩耶花は出来のいい制服or私服フィギュアが今後出るとしても水着は水着で押さえておきたいですね~(^^)

それにしてもこのBEACH QUEENSシリーズ、ラインナップが魅力的過ぎて困ります…(嬉しい悲鳴^^;)