たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
アニメ感想 『TARI TARI』第7話「空回ったり 見失ったり」
いよいよ本格的に始動した合唱時々バドミントン部。
女子3人の息の合いっぷりが見てて楽しいです(^^)

5人の喋ったり歌ったりを観ているだけで満足できちゃうくらい面白い『TARI TARI』ですが、何の事件も波乱も無いまま平和裏に…とは行かないようですね(^^;)
合唱部に反感剥き出しな声楽部部長に、何やら良からぬことを企てている理事長。新たな敵(?)の登場で合唱部の先行きに不穏な空気も漂ってますが、こちらは恐らく第9話以降ですね…
将来のビジョンを持ててないウィーンが取り残され気味なのも気になります。

ともあれ、今回の主役は紗羽。
これまで見事なトラブルシューターぶりを発揮してきただけに、元気のない紗羽というのは見ていてどうにも落ち着きませんね…
直接の原因は無理なダイエットでも、元を辿れば進路の悩み。空腹による体調不良に気持ちのモヤモヤが重なれば注意散漫になるのは明らかなので、そんな状態で乗馬なんて…とハラハラして見ていたら案の定!(><)

ラストシーンの鮮烈さに引っ張られて感想まで暗くなってしまいそうなので軌道修正;;
今回も楽しい会話劇に笑ったり和んだりの連続でしたが、特に印象的だったのが和奏の活き活きした表情♪
借りてきた猫みたいに誰にでも遠慮がちだった“あの”和奏が、来夏のほっぺを引っ張ったり、猫カフェ企画を猛烈プッシュしてみたり、田中の無神経発言を容赦なく罵倒したり…ですからねw
合唱部が和奏にとって我が家みたいに居心地のいい場所になったんだなぁと感慨にふけってしまいましたv

あと、勘違い一直線な来夏も面白かったですね(^^)
ウィーンに“シロサイ=白いサイ”を吹き込む際には紗羽とツーカーなところを見せていたのに、いつもと違う紗羽の様子に「桃色の脳細胞」が誤作動ww
普通なら一番の親友である来夏が真っ先に紗羽の変調に気がつきそうなところですが、そう上手く行かないのが何とも来夏らしい…(^^;)
恋愛経験とか多分絶対間違いなく無いのに、「和奏には経験ないから解らないかも知れないけど」と得意顔で語る姿が面白可愛いですw


関連サイト
アニメ『TARI TARI』公式サイト

関連記事
TARI TARI #07 空回ったり 見失ったり-在宅アニメ評論家
[アニメ]TARI TARI 第7話「空回ったり見失ったり」-所詮、すべては戯言なんだよ
TARI TARI 第7話「空回ったり 見失ったり」 感想!-もす!

関連エントリー
アニメ感想 『TARI TARI』第1話「飛び出したり 誘ったり」
アニメ感想 『TARI TARI』第2話「集ったり あがいたり」
アニメ感想 『TARI TARI』第3話「振ったり 出会ったり」
アニメ感想 『TARI TARI』第4話「怒ったり 踊ったり」
アニメ感想 『TARI TARI』第5話「捨てたり 捨てられなかったり」
アニメ感想 『TARI TARI』第6話「笑ったり 想ったり」

テーマ:TARI TARI - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/103-1b3fa92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック
紗羽ちゃん、お父さんに「禿げろ!」は言いすぎじゃない?(^^; TARI TARI 1 (イベント招待応募券封入・初回生産限定仕様 ) [Blu-ray](2012/09/05)高垣彩陽、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る
2012/08/15(水) 01:53:20 | 新しい世界へ・・・