たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
「ほぼ週刊みつどもえ」Vol.28は宮ひと初コンタクト?
今月の『みつどもえ』の感想がまだ書けていませんが、本日更新された「ほぼ週刊みつどもえ」の紹介記事を先に…

 ほぼ週刊みつどもえVol.28 座薬闘争-Champion タップ!

出ました座薬回w
『みつどもえ』全エピソード(現在290話+α)の中で座薬が登場するのは1話しかありませんね。アニメ化もされたあの話です(^^)
ということで、38卵性「お薬のおじかん」中のこぼれ話の今回。
7ページの3コマ目と4コマ目の間の出来事?

みつ黎明期のエピソードとしての印象が強い38卵性本編ですが、こぼれ話ではひとは宮なんとかさんの関係にフォーカス。
これまで「週みつ」ではモブ描写だった宮水さんもいよいよレギュラー入りですね(^^)

二段ベッドの上段で苦しんでいるみっちゃんに座薬を投与すべく宮月さんに肩車されるひとは。
ベッドのはしごを使わない理由は本編の方の話なのでさておき、宮土さんの頭がひとはのスカートの中に突っ込む形(スカートをかぶってる状態)になってるのは戴けません。アウトですアウトw

このエピソード以前はほとんど目立ってない宮金さん(セリフがあってもせいぜい一言)なので、ひとはと絡むのってこの肩車が初めてだったと思うんですよね。少なくとも身体的な接触は無かったはず。
ファーストコンタクトとは思えない大胆な密着ぶりです(^^;)

あと、さりげなくみっちゃんがお尻丸出しにw
危うくヘアピンを突っ込まれるところだったみっちゃんのお尻。38卵性本編だとズボン(とパンツ)を脱がす描写は無かったので、今回の話って最初の肩車中の出来事ではなく最後のページの1コマ目と2コマ目の間の話かも知れませんね。
(1回目の肩車では届かなかったからあんな担ぎ方に…?)


関連サイト
Champion タップ!

関連記事
Vol.28「座薬闘争」-みつごのたましい

関連エントリー
漫画感想 『みつどもえ』241&242卵性(別冊チャンピオン2月号)
漫画感想 『みつどもえ』264卵性(別冊チャンピオン1月号)
漫画感想 『みつどもえ』273卵性(別冊チャンピオン6月号)
「ほぼ週刊みつどもえ」Vol.4は「むふっ」
「ほぼ週刊みつどもえ」Vol.7は“四女”登場
「ほぼ週刊みつどもえ」Vol.10は杉みつプロローグ♪

テーマ:みつどもえ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1059-5e131972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック