たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『めだかボックス』第159箱(ジャンプ39号)
サンジの騎士道精神全開なセリフが泣けたり、古市の時代到来がワクワクだったり、小野寺さんが可愛かったりじれったかったり…etc.

今週も色々あって面白かった少年ジャンプですが、一番テンションが上がったのは『めだかボックス』ですね~
何たって不知火半袖編スタート!ですから♪
正式には「不知火不知編」…というツッコミはさておき、不知火ちゃんの出番に飢えていた自分としては嬉しい限りです(^^)
今まで謎に包まれていた不知火ちゃんのキャラの掘り下げに期待♪

黒神と白縫…
こういう言葉遊び(後から「そうだったのか」と感心させられる的な)は大好きですv
めだかちゃんのことを「お嬢様」と呼ぶのも、嫌味や皮肉の類じゃなくお家柄から来る呼称だったんですね…(不知火ちゃんの性格上、嫌味や皮肉もこめて「お嬢様」と呼んでる可能性は否定できませんが^^;)

ともあれ、球磨川のスキルも何のそので不知火ちゃんをしっかり覚えていた人吉には感動♪
やっぱり二人の絆は強固ですね~(^^)
人吉が自分のことを忘れてないと知った時、不知火ちゃんは一体どんな表情をするのか…想像するだけでニヨニヨが止まりませんw


関連エントリー
漫画感想 『めだかボックス』第150箱(ジャンプ29号)

テーマ:めだかボックス - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/116-00c1bc88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック