たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
アニメ感想 『貧乏神が!』Round 8!「名前で呼んで」
アニメも安定して面白い『貧乏神が!』の第8話は、原作でも思い入れの強いエピソード。
ちなみにtaraはこの話で嵐丸に惚れました(^^)
漢・嵐丸、男前!(女ですけどw)
本来は前後編のエピソードを1話にまとめたため色々とカットされてしまったのは残念でしたが(諏訪野絡みの話は入れて欲しかった…)、壁を作る市子の懐にグイグイ入って行く嵐丸は見てて気持ち良かったです(^^)
市子の「本当に…しない?」と「名前で呼んで」は胸にズギュンと刺さる可愛さ♪ 花澤さんの芝居が素晴らしかったと思いますv

市子のトラウマの要因となったブラック幼女・胡桃。CVくぎゅは不意打ちでしたw
悪役も決して珍しくはない釘宮さんですが、こういう陰湿なタイプは…ちょっと思い当たらないかも?(すごくハマっててガクブルでした^^;)


関連サイト
TVアニメ『貧乏神が!』公式HP

関連エントリー
アニメ感想 『貧乏神が!』Round 7&7.5!「いわゆる男として育てられちゃったパターン?」「今日のことは一生忘れねーよ!!」

テーマ:貧乏神が! - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/122-b5bc008d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック
凸先生:旧校舎が取り壊されることになりました、近づかないように。女:ランマル君、カラオケ行かない。ランマ:君はやめろよ。じゃあさ、サクラもこいよ。:あのね、リンドウさ...
2012/12/18(火) 16:56:39 | ぺろぺろキャンディー