たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
拍手返信(~2015/06/26) 前半
先週の話になりますが、たてかべ和也さんがお亡くなりに…
拍手メッセージも戴きましたが、小さい頃から馴れ親しんだ声がもう聞けないと思うと本当に寂しいです。
この場を借りて改めてご冥福をお祈りします。

先月放送された『旦那が何を言っているかわからない件 2スレ目』の第8話のゲスト出演が遺作となってしまいましたが、その第8話がニコニコチャンネルで今週金曜(つまり本日)の21時より1週間限定で無料配信されるとのことです。
本編3分弱のショートアニメです。観ていない方はたてかべさんの最後の演技を是非。

以下、拍手返信です。
かなり溜め込んでしまったので、分割してまずは「前半」を…

『ワールドトリガー』のアニメ第34・35話と『長門有希ちゃんの消失』のアニメ第10話、『みつどもえ』の299卵性(今月号)の内容に触れている部分がありますので、未視聴・未読の方はご注意下さい<(_ _)>
from と~しきさん
‥まりも先輩の関西弁イントネーションも併せて好きだったりします。
‥演じているハナザーさん、すげーイキイキしていて楽しませて頂きましたー。‥

まりも先輩がOPで大暴れするであろう5期も楽しみ♪

‥なすの…っていうか普通にてーきゅうでしたよねー。
リボンは無くともテンションはスピンオフの吹っ切れっぷりでしたが。‥

陽太ユリと“交替”してからはいつもの『なすの!』でしたねw

from と~しきさん
プリキュアシリーズ通算555回!‥「ゴー!ゴー!ゴー!」って特殊前口上になっていたのが良かったですねー。
と~しきはドキプリからだから通算で120回くらいですねー。プリキュアの歴史は長く大きい…!‥

1stシリーズが終わってからは『ハートキャッチ!』くらいしか観てませんでしたが、『スマプリ』以降またプリキュア熱が再燃…
『Goプリ』は原点回帰で肉弾アクションに力が入ってるのが見応えあって楽しいです(^^)

from と~しきさん
ワールドトリガー34話感想に拍手ー!
ホント、最高潮に盛り上がる内容でしたよねー!‥

原作で読んだ時の興奮が甦る、熱い1話でした!
アニメ組のと~しきさんとも盛り上がりを共有できて嬉しいです(^^)

‥最後の最後で「風刃」の持ち主が分かり登場という展開も熱すぎる!
あれって黒トリガー使うためのトリガーオフだったんですかねー。‥

通常戦闘用のトリガーと黒トリガーは別なので、片方を使う時はもう片方をオフにする必要があります。
ユーマも大規模侵攻の序盤はボーダー支給のC級隊員用トリガーを使ってましたが、途中から黒トリガーに切り替えましたよね(城戸司令との約束を破って^^;)

from みつたまさん
‥ >敵の奇襲を逆手にとる三輪隊長の逆襲!
ここ、漫画でも好きなシーンでした。既に「実績」もある敵の必殺のコンビ技を鮮やかなカウンターで粉砕する爽快さと言ったら。‥

「初見」では対応できない攻撃でも“2回目”なら!
オルガノンの仕組みを看破したレイジさんの貢献然り、チームプレーが決まると爽快ですね(^^)

‥結末まで知っていても燃える展開!
ただ戦いの決着、というだけではなくて、オサムや千佳、レプリカ先生はどうなるの!?
とハラハラさせられるのも上手いところですよね。‥

単独でも盛り上がる内容を贅沢に盛り込んだ1話でしたね~
これまでの細かい不満点を一気に吹き飛ばす満足度でした♪

原作の方の話題ですが、二宮隊長の“初登場”コマは唐沢さんの髪下ろしver.だと長らく勘違いしてました(^^;)

‥>『みつどもえ』299卵性‥
本当に予想以上に早い再登場でした。すぐに使って膨らませることを想定してのキャラ造型だったのかもしれませんな。‥

ここ数話(数ヶ月)の内容は、少しずつ繋がりがあって面白いですね。ストーリーの広がりを感じます(^^)

‥「計算外だ、こんな奴らが野心も持たず隠れていたとは」
と言いたくもなる変態濃度w 鴨小恐るべしですね。‥

鴨小で“変態統一トーナメント”を開催したら、さっちゃんおがちんをも圧倒する変態が現れるかも!

‥自分以外の人と関わっている松岡さんの姿を外から見ることで、ひとはの中で松岡さんへの見方が変わる契機になったかもしれませんね~
「私しかいないんだね」は、確実に認識したかと思いますw ‥

ひとはの心の声が聞こえた気がする1コマ(2コマ)でしたw

‥違うクラスに入るという物理的な意味合い以上に、ひとはの方から踏み込んで松岡さんに手を差し伸べたという内面の一歩が大きいかも?
このあたりの機微の織り込ませ方が本当に巧い!‥

あの「つかまえた」のコマは本当に深い…
1話完結でギャグをしっかりやりつつ、こういう奥深い演出で成長や進展も丁寧に描かれているのが凄いですよね(^^)

from MaKOさん
‥自分も、ハルヒシリーズの長門が帰って来た!と思っちゃいました。確かに完全に同じではないけど、こういう長門の方がいいなぁ。

長門ちゃんは長門ちゃんで可愛いですが、やっぱり長門さんはこうでないと♪
作中では異常事態なんですけどね(^^;)

from MaKOさん
【アニメで分かる心療内科】第19話。「とりあえず」がキーワードですね。結構ためになる、かも(^_^)。

登場キャラは変態だらけですが、何気に成程な話が多いですよね。
第19話以外だと「つらいことを積極的に」の話とか(^^)

from MaKOさん
惜しい!55557カウントでした。さっきは55550だったのに(^_^;)。ともあれゾロ目カウントおめでとうございます(^_^)/。

ありがとうございます♪
次のゾロ目は66666…今年中に届くかどうかってトコでしょうか(^^;)

from みつたまさん
‥風刃の斬撃のとこは確かにちょっとあっさりだったかなーと思いました。
漫画の絵だと「飛んでくる→当たる」が1枚の絵だから仕方ないのですがそこはアニメなりの演出のやりようもあった気はします。‥

原作のこのシーンのコマ大好きなので、アニメでもあのかっこいい絵をビシッと見せて欲しかったなぁ…と(^^;)
モノローグのシーンばかり止め絵を多用するのではなくて、アクション作画でも緩急を利かせた方が締まると思うんですけどね~

‥加古隊の二人にちゃんと(?)キャストを当ててきたのは正直嬉しい誤算でした。‥
使い回し的なキャスティングになるかもな~と思ってたので。‥

折角なのでアニメオリジナルの出番も期待したいですね(^^)
千佳の「白いごはん」好き設定みたいに、原作のプロフィールから膨らませた日常パート的な。炒飯とか、炒飯とか、炒飯とかw

‥ミラ役の小堀さんのつぶやきを見て、改めてミラ嬢の恐ろしさを再認識いたしました。‥
ツイート読みました(^^;)
確かにぶっ叩いてましたねw

‥100倍講座でブッ刺さったまま登場したオサムには笑わせてもらいましたがw ‥
「痛そうだなぁ」「痛い…」 のやりとりが何ともシュールw

‥ヒュースを連れ帰ったら敵になる…というのは‥
「金の雛鳥」(=「新しい神」の候補)を捕え損ねるとヒュースは連れて帰れない…ということなので、みつたまさんの考えが当たってる気がしますね~
いずれにせよ置いて帰るのは「予定通り」ということで、最初から置き去りにする為に連れて来られたんですよね…捨て犬みたいに(^^;)


関連エントリー
アニメ感想 『てーきゅう』第46面「先輩とショーン・オブ・ザ・デッド」&『高宮なすのです!』第10話「どら焼きの盛衰」
アニメ感想 『ワールドトリガー』第34話「激闘決着!最強の戦い」
漫画感想 『みつどもえ』299卵性(別冊チャンピオン7月号)
アニメ感想 『長門有希ちゃんの消失』第10話「サムデイ イン ザ レイン」
アニメ感想 『ワールドトリガー』第35話「戦いの果てに」
トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1229-b24a3565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック