たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
アニメ感想 『ワールドトリガー』第39話「諏訪隊と荒船隊」
今週はアニメオリジナル多め(^^)
日曜恒例の『ワールドトリガー』アニメ感想、原作未読の視聴者を意識しながら今週も思いつくままに…
B級ランク戦のラウンド2を控えた三雲隊、ということで試合前の情報収集と戦略構築をじっくり描いた今回。
原作だと「ステージの選定を含めて作戦を練るぞ!」の後すぐ試合当日に場面が移るんですよね。日常描写を絡めた随所の補完が嬉しかったです(^^)

特に和んだのがユーマの自転車の練習の成果♪
軽快に自転車を漕ぐ3人の平和な光景から『リリエンタール』のノスタルジースイッチもONに入りました(ごぼうむき!ごぼうむきだ!

前半は次に戦う諏訪隊・荒船隊の紹介と分析。
先週の感想でも紹介した通り、隊ごとのデータを22話感想(諏訪隊)と25話感想(荒船隊)で簡単に整理していますので(おサノちゃんについては30話感想で補足)、参考にして頂ければと思います(^^;)

諏訪隊は“立方体第1号”の諏訪隊長が率いる銃手(ガンナー)&攻撃手(アタッカー)部隊。原作者の葦原先生がお気に入りを公言されているチームです(^^)
千佳の「私と同じで…」のセリフ(両手でキューブの形を作りながら^^;)はアニメオリジナルでしたが、諏訪隊長の立方体ネタは公式ですw
メンバーは全員読書好きで、諏訪隊長は推理小説派・さんは時代小説派・笹森くんは漫画派。海外小説派のおサノちゃんは、中学まで所属していた芸能事務所(ファッションモデル)を「飽きてやめた」という異色の経歴の持ち主です(^^;)

穂刈さん、半崎くん、加賀美さんの3人が初ゼリフの荒船隊。加賀美さんはこれが初登場で、穂刈・半崎の2人はランバネイン戦で登場済みですが即ベイルアウトでしたね(^^;)
「来たか?狙撃(スナイプ)界に新しい波が」と真顔で言っちゃう穂刈さんの声は泰勇気さん。セリフがいつも倒置法。
「ダルい」が口癖の半崎くん役は成瀬誠さん。意外にキャリア長めの声優さんなんですね。『学園アリス』の翼先輩ですか、成程(^^)
美大進学が決まっている創作系オペレーターの加賀美さんはCV柚木涼香さん。オペレーター組の中ではやや影の薄い印象でしたが(オイ)すっかり柚姐のイメージでインプットされましたw

後半は試合のステージ選び。
「組み合わせは無限大」っていかにもゲーム向きの設定ですが、9月発売のPS Vitaゲームではその辺りどこまで再現されるのか気になるところです(ハードを所有してないので購入は今のところ白紙^^;)

根を詰めるオサムを気遣う周囲の優しさにほのぼの♪
こなみ先輩のスキンシップがうらやまし過ぎる…不器用で子供っぽいけどしっかり先輩らしいところが大好きです(^^)


関連サイト
東映アニメーション『ワールドトリガー』公式サイト
「ワールドトリガー ボーダレスミッション」公式サイト

関連エントリー
アニメ感想 『ワールドトリガー』第4話「A級5位・嵐山隊の木虎藍」
アニメ感想 『ワールドトリガー』第12話「玉狛のA級隊員」
アニメ感想 『ワールドトリガー』第22話「大規模侵攻開始」
アニメ感想 『ワールドトリガー』第25話「ボーダー最強の部隊」
アニメ感想 『ワールドトリガー』第30話「敵将ハイレイン」
アニメ感想 『ワールドトリガー』第38話「B級ランク戦開幕」
『ワールドトリガー』第6巻、アニメ化決定で「たしかなまんぞく」!
『ワールドトリガー』第10巻、新章へ転送完了!

テーマ:ワールドトリガー - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1259-f331411b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック