たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
アニメ感想 『うしおととら』第四話「とら街へゆく」
TVアニメ絶好調の『うしおととら』
毎回素晴らしいクオリティで、文句のつけどころがありません(^^)

文句なしの出来だからこそ、3クールの尺が唯一の不安と不満…
深夜アニメで2クール超というだけで十分恵まれているのは解ってるんですが(^^;)

原作で5話分のボリュームの今回。OVAでは前後編だった話が綺麗に1話にまとまってました(^^)
前回の礼子回(同じく5話分)は少し展開が速く感じましたが、今回は元々スピーディーな話だからか駆け足感はありませんでしたねv
真由子とらの初めての絡み♪
序盤の話の中で屈指のお気に入りエピソードです~(原作を初めて読んだ時も2巻収録のこの話辺りから本格的にハマった記憶)
「たゆらとなどか」の話が今から楽しみで仕方ありません(^^)

「誰が誰を食らうんだと?」
大妖怪の貫禄たっぷりのとらにシビれるッ!(>∇<)
コミカルパートもバッチリですし(悪い顔してる時の声とか最高w)、とても幸せなとら無双回でした(^^)

(余談)
原作の章題を眺めながら指折り計算してみました。

1 序章
2 石喰い
3 鬼
4 とら街へゆく
5 ヒョウ
6 あやかし
7~8 伝承→衾?
9 風狂い
10 オマモリサマ
11~12 遠野妖怪?

これで1クール。
原作の3分の1どころか4分の1も消化できず(^^;)

この感じだと凶羅なんて存在ごとカットされかねませんし、そうなれば必然的に「時限鉄道」も…
尺の制約を考えると、ストーリーの本筋との繋がりが薄い話は名エピソードでもどんどんスキップされそうですよね;;
(「おまえは其処で乾いてゆけ」とか、「ブランコをこいだ日」とか…)


関連サイト
TVアニメ『うしおととら』公式サイト

関連エントリー
『うしおととら』アニメ化決定!
アニメ感想 『うしおととら』第壱話「うしおとらとであうの縁」

テーマ:うしおととら - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1264-a98c5cdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック