たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『みつどもえ』303卵性(別冊チャンピオン9月号)
今月は「別冊」『みつどもえ』だけでなく「月刊」の方のチャンピオン(6日発売)にものりお先生の新作読切が載ってますね(^^)

その名も『ギャルサーの姫』
競作テーマが「ヤンキーギャグ」ということで、『みつどもえ』ではちょっとお目に掛かれなさそうな層のキャラが主役w
2月号の『半開きさん』と同じく単行本収録は未定なので、買っておいて損は無いかもです(^^)

パッパラさんとパー子さん(仮称)のとぼけたやりとりは楽しいし、「姫」ポジションの小泉ちゃんはひとはが暗ガールのまま女子高生になったら…みたいなキャラ造形w
『みつどもえ』世界とどこかで繋がってたりすると面白いですよね~

閑話休題、今月の『みつどもえ』感想の後半を…
2本立ての2本目、303卵性の感想です↓
金魚のイブ再々登場!
初登場の夏祭り回からちょうど1年なんですよね。季節の巡るのは本当に早い…(^^;)

金魚回といえば“みつしん”! そしておがちん(^^)
タイトル絵の裸オーバーオールならぬ裸ジャンスカがエロいですね~
はいてないのは元々なのに、何なんでしょう…この危うさは(^^;)

正妻(ふたば)そっちのけで繰り広げられる、いびつな三角関係w
みっちゃんがおがちんの監視網をかいくぐって「毎日」佐藤宅に通っていることが判明して、イブの親権争いは“育ての親”であるみっちゃんが一歩も二歩もリードですね(^^;)
(そもそも“生みの親”のおがちんに勝ち目があるのか謎…)

でも、今回のおがちんは幸せそうで何より♪
みっちゃんと絡むとロクな目に遭わないのが常なのに(二人三脚然り「ボエ」然り…)、今回は何とみっちゃんの計らいで佐藤宅に堂々と上げてもらえるご褒美!(抜け駆けじゃありません、緊急避難です^^;)
「この炎天下で外にいたら死んじゃうでしょ」 のセリフは、金魚の入れ物扱いしたのと同じ口から出た言葉とは思えない優しさですね~

折角涼しい室内に入れたのに炎天下に逆戻りして穴掘りに精を出しちゃう辺りはおがちんらしいですが、結果的に「佐藤くんちの栄養素」をたっぷり摂取できて良かったです。加藤さんも伊藤さんも(^^)
「はぁ~栄養が染み渡るよ~」 のほくほく顔が本当に幸せそうで和みます♪

…佐藤家はまたしても家族会議ですがw

(追記)
zenitさんの303卵性感想を関連記事にリンク追加しました。
佐藤くんちの庭の土を持ち帰れば、我が家でも観葉おがちんが育ちますか!?(真顔)

(追記その2)
と~しきさんの感想記事もリンク追加。
あかりママ的におがちんは結構ポイント高そうですよね(^^)


関連記事
みつどもえ 303卵性 コウモリおがちんの微妙な線引き-うっかりトーちゃんのま~ったり日記
303卵性『いけちゃんとわたし』-みつごのたましい
みつどもえ303卵性 おがちんっ法は犯しちゃダメだよ!!/いくら邪魔だからって埋めることないじゃな(い)の-Made in USSR bis

関連エントリー
漫画感想 『みつどもえ』258卵性(別冊チャンピオン10月号)
漫画感想 『みつどもえ』266卵性(別冊チャンピオン2月号)
漫画感想 『みつどもえ』270卵性(別冊チャンピオン4月号)
漫画感想 『みつどもえ』274卵性(別冊チャンピオン6月号)
漫画感想 『みつどもえ』280卵性(別冊チャンピオン9月号)
漫画感想 『みつどもえ』283&284卵性(別冊チャンピオン11月号)
漫画感想 『みつどもえ』287&288卵性(別冊チャンピオン1月号)
漫画感想 『みつどもえ』289卵性(別冊チャンピオン2月号)
漫画感想 『みつどもえ』302卵性(別冊チャンピオン9月号)

テーマ:みつどもえ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1297-4ca0daa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック