たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『ワールドトリガー』第115話(ジャンプ42号)
公式サイトでも公開されているアニメ新章のメインビジュアル、ユーマ達の隊服を見る限り時系列はB級ランク戦開始後っぽいですね。
どうやって整合性合わせるんだろう…(^^;)

いっそ原作のストーリー進行に抵触しない範囲で日付をずらすとか?
千佳の誕生日イベントをアニメオリジナルでやる、みたいな(^^)
さて、今週号の感想です。
…そう来ましたか。

そう来ましたか!

敗北の衝撃をあっさり塗り潰すインパクト。さんが玉狛第2に!?
全く想定にありませんでした。ジョーカー投入ですよね、ある意味…
もちろん迅さんがオサムの誘いにどう応えるのかはまだ判らないわけですが、“主人公4人”が揃ったドリームチームは見てみたいです(^^)

ランク戦の方は孤軍奮闘のユーマがあえなく脱落。
各チームのエースがそれぞれ残った状況から劣勢をどう打破するのかというところで、前回(Round3)の試合後に太刀川さんが言っていた「リーダー兼エースは負担が大きい」という話が意味を持ってくるのかと思ったんですけどね~
二宮影浦の各隊長はリーダーがそのままエースで、玉狛第2だけはエース(ユーマ)をリーダー(オサム)が作戦室からサポート可能。いよいよ三雲隊長が真価を発揮するのかなと…
そう甘くはありませんでしたが(^^;)

結局、影浦隊長とのアタッカー対決も不完全燃焼で終わっちゃいましたし、千佳の“課題”克服の件も含めてまた再戦のチャンスがあるのかもですね。
その為にはもう一度上位グループに入ることが必要。迅さん加入が実現するにせよそうでないにせよ、玉狛第2のリスタートに期待です(^^)


関連エントリー
漫画感想 『ワールドトリガー』第103話(ジャンプ26号)
漫画感想 『ワールドトリガー』第111話(ジャンプ36号)
漫画感想 『ワールドトリガー』第112話(ジャンプ37・38号)
漫画感想 『ワールドトリガー』第113話(ジャンプ40号)

テーマ:ワールドトリガー - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1316-6a3c0d65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック