たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
拍手返信(~2015/10/03) 後半
3日までに戴いた約3週間分の拍手返信、の後半です(前半こちら
時期的には9月の21日以降に戴いたメッセージへの返信になります。

以下、『のんのんびより』のアニメ第10話、『ワールドトリガー』のアニメ第46話&47話と『みつどもえ』の304&305卵性(先月号)、「週みつ」Vol.64&65の内容に触れている部分があります。
未視聴・未読の方はご注意下さい<(_ _)>
from と~しきさん
‥駄菓子屋とれんちょんのエピソードはいっつも心温まる神回となりますよねー。
ホントに親子なんっじゃねーか、って位の親密さ…!‥

かず姉(とひか姉)が頼りない分を駄菓子屋がカバーしてくれてる感じですよねw
今回のお話ではひか姉も少し頼もしく見えましたけど(^^)

‥間の使い方の贅沢さ&上手さにはいつも心動かされます、と~しきでしたっ!
このみちゃんの「指遊び」で驚くれんちょんの間も大好きw

そうですね、情緒的なシーンだけでなくギャグパートでも“間”が絶妙ですよね~

from と~しきさん
ワールドトリガー46話を見ましたー。‥
エース対決はスピーディーなバトルだっただけに「ナンカよくわかんないけど凄い!!」という素人まるだしの感想を持ちましたw

やっぱり見せ方が不親切ですよね~
速けりゃいいって話でもないと思うんですが…(^^;)

寝て強くなる村上VS寝ないで強くなるユーマという対比なるほどなぁ、と思いました。
寝ないで強くなる!
そう書けば良かったんですね。成程(^^;)

100倍講座で技名に疎いユーマ、なんかカッコつけてない感じがカッコよかった、と~しきです!
技名に興味無さげなところに大物感が漂ってましたよね(^^)
解説席の太刀川隊長も技名一部うろ覚えでしたが、あれはいい加減なだけかも…w

‥おがちんも堂々の7位でしたのでファンの皆様に大サービスというアングルでしたね。おがちんが目の高さより上に行くと、自動的に何とかポルノを製造してしまうとか社会的に危険過ぎます。‥
安全装置=加藤さんが不可欠!

‥吉岡さんの秘かな楽しみを打ち砕いた海江田先生・・・はその余りの熱演によって許されました。とは言え、吉岡さんが終始浮かない顔をしていたのは、体の一部が弾んで恥ずかしいからではなく保健体育への心残りのせいに違いありません。‥
ずっと浮かない顔してますね。確かにw
“特別授業”で荒ぶる吉岡さんも見てみたかった…(^^;)

‥小金井くんの紳士な変態性にみつどもえ男子戦線異状ありですね!何だかんだでしんちゃんの方が余裕でいなしそう。‥
児童会選挙のリターンマッチ的な話があるのかも注目…

‥リアル岡部ショックから立ち直ったら、児童会長の立場を利用して嗅覚を頼りに6年の教室をくまなく探索しそう。
リアル岡部ショックw
新たに生まれた勘違いの種。これを利用しない手は無いと思うので、後日談的な展開は十分にあり得そうです(^^;)

from みつたまさん
‥ >おがちんのわきと股下がデンジャラス‥
下からのアングルはすこぶる危険ですね。
痴女と煙は高いところに上りたがるなどと申しますが、何もあんなふうに下からフルオープン状態になる位置まで登らなくても…。‥

そのことわざは初耳ですw
『みつどもえ』において痴女といえば筆頭はみっちゃんなので、むしろここは痴女もおだてりゃ木に登(ry

‥ >もしやこれは『ないしょのつぼみ』的な
禁断の領域…!‥
もし本当にこの展開だったら…過程はすっ飛ばされそうですが、ふたばやおがちんたちピュアガールズ組はどんな顔して体育館を出てくるのだろう…w ‥

それは背徳感溢れる妄想ですね~(鼻血)
「教えてひとは先生」な展開も夢がありますw

‥ >海江田先生がして欲しい壁ドン
心を読まれた。
海江田さんが鏡に映る自分の姿を見ながら、どんな気持ちで練習を続けていたのか…。‥

読んでて思わず「壁ドン違いw」と内心ツッコミ入れました(^^;)
海江田先生の性格からして練習中は一心不乱で集中してそう。壁ドンで我に返ってヘコむ…みたいなw

‥さすがみつどもえ一の愛されガールだけありますよね~。恋多き女。矢印の集中砲火。‥
新たな矢印の発生に心穏やかではありませんw
でも、ひとはのコミュニティが広がるきっかけになるのなら…

‥岡部くんの体操服がいい匂いだった(みっちゃん的なアレで)可能性も微粒子レベルで(ry
その発想は無かったw
それだと仮に小金井くんが加藤さん並みの嗅覚で匂いを辿ったとしても、行き着く先は本物の岡部くんということに…(^^;)

from みつたまさん
‥小金井くんが気を利かせずにあのまま話が進んでいたら…かえすがえすも惜しいことをしました。たぶん(男子でないことは)バレなかったと思うし…。‥

バレなかったでしょうね(^^;)
ひとは一人が羞恥心に身悶えして、真実を知るしんちゃんだけがドギマギ…というシュールな展開にw

‥ついに涅槃のアイドルが降臨!? …とはならなかったですねぇ。惜しい!‥
三女さんアイドル化プロジェクトはまだ始まったばかり!‥

乗せ方次第ではあんな風に大勢の注目の的になるシチュエーションでも乗り気になる、と判っただけでも収穫ですv

‥公衆の面前で歌うなんてひとはにとっては恥辱の極みでしょうけど、それでも歌おうという姿勢は見せましたもんね。これも確かな成長の一歩ですよね。
ハードルもひとつひとつ越えていけばいいのです。‥

その通り!
保護者席から見守る心境です(^^)

‥縁のなさそうなアイドルソングを歌詞だけ見て歌える草次郎はいったい何者。‥
ひとはが家で口パク練習していたのを門前の小僧方式で…かと思いましたが、ヘッドフォンで聴いてたから違いますよね。謎(^^;)

‥佐藤くんが見てないときは、真面目にやってるのかな~。だからこそ本番が心配。‥
伊藤さんは佐藤くんが見てる前だけやる気出しそうですが、スタンバイ中の表情を見る限りそういうわけでもなさそうw

‥さっちゃんの(オカルト以外に関しては大人しい)性格を考えると、チアダンスは恥ずかしがりそうな気がします。そういう素顔も見てみたかった~。‥
もしくは、独自のアレンジを加えて呪術的な踊りにしてしまうか…
もちろん前者を希望ですが(^^)

‥>ほぼ週Vol.64
みっちゃん遊園地に行ってなかったんだ…
‥もし一人でお留守番だったら、丸井家の冷蔵庫が空になっているはず。‥

みっちゃんの休日の居所はVol.65で答え合わせ(^^;)
ヤケ食いでむしゃコラしたんでしょうか…やっぱり;

‥ >ひとはがどうして観覧車に‥
もうっ、男子と女子が2人ずついるんだから決まってるでしょ~?
ダブルデートだよ~~><

それはちょっと考えましたw
現実的にあり得そうな答えは、単純に寂しかったから…とか?(^^)

早見沙織ちゃんの現在歌っている曲結構いい曲ですよね。
『赤髪の白雪姫』のOPでしょうか。作品のイメージにもピッタリでいい曲ですね~

from みつたまさん
‥ >順位がどうなるというより人気投票自体を盛り上げたい!
ですよね! みんなでお祭りに参加して盛り上げようという気持ちの表れということです。‥

共感が戴けて嬉しいです(^^)
「参加することに意義がある」とはまさにこのことかと。わっしょーい♪

‥ >採用されたコメントを見るとどれもコンパクト
なるほど、そこまでは想定していませんでした。‥
しかしtaraさん、しっかりと書かれておられますなぁ。‥

「第2回」では今回の反省も踏まえてコメントを練りますw
投票事項には『みつどもえ』への意見・感想も含まれてましたし、コメントはのりお先生に読んで頂けてますよね。きっと(^^)

‥ >1位は志久さん。自分も1票入れましたv
さすが!分かっておられる!志久ちゃんの時代はもうすぐそこよ!‥

ちなみに志久さんへの投票コメントは→キツめのビジュアルと雰囲気が好み。最近出番が増えてきて嬉しい♪

‥>ほぼ週Vol.65
みっちゃんのエア北海道旅行が寂しすぎる‥
でも麗しき姉妹愛も再確認できましたし、みんなで一緒に行けたようですし、結果的にはハッピーエンドでしたね。‥

7年越し(?)のハッピーエンドでしたね~
このエピソードはずっと引っ掛かっていたので、今回のこぼれ話で胸のつかえが取れた気分です(^^)

‥>『ワールドトリガー』第47話
‥那須隊とのちょっとした交流や緑川の絡み、玉狛支部でのオリジナル部分など、あれこれキャラを動かしていましたが、それも今後の独自展開を考えれば大事ですよね。‥

キャラの動かし方もこなれてきた感じで頼もしい…
こういうオリジナル描写が次回からの新シリーズでどう活かされるのか、楽しみですね(^^)

‥二宮隊長の声はこんな感じだったのか…! 戦闘中もオサレ全開な彼を見てみたいですが、果たして今後は出番があるのだろーか!?
新OPにも登場してましたし、ストーリーに矛盾が生じない程度に活躍してもらいたいものです(^^)

‥忙しさにかまけて9月は「毎日投票」とは行きませんでした。って、言い訳ですね、すいません。‥
いえ、そんな。謝って頂くような話では全然ありませんので(^^;;)
いつもご参加ありがとうございます<(_ _)>


関連エントリー
拍手返信(~2015/10/03) 前半
アニメ感想 『のんのんびより りぴーと』十話「すごく練習した」
アニメ感想 『ワールドトリガー』第46話「エースの意地」
アニメ感想 『ワールドトリガー』第47話「隊長のプライド」
漫画感想 『みつどもえ』304卵性(別冊チャンピオン10月号)
漫画感想 『みつどもえ』305卵性(別冊チャンピオン10月号)
「ほぼ週刊みつどもえ」Vol.64は空中バランスゲーム
『みつどもえ』第1回人気投票振り返り
「ほぼ週刊みつどもえ」Vol.65は捏造アリバイゲーム
放送中アニメ人気投票(2015年9月) 最終結果発表!
トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1339-e0e7f912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック