たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
拍手返信(~2015/10/24)
10月も3分の2…どころか4分の3が過ぎて、気がつけば残り1週間。
今月スタートのアニメのチェックも一通り済んで、今期の視聴リストがおおよそ固まりました(^^)

今回の拍手返信は約2週分。お待たせしました(^^;)
以下、『みつどもえ』の305卵性(先月号)~307卵性(今月号)、『のんのんびより りぴーと』の最終話の内容に触れている部分があります。未読・未視聴の方はご注意下さい<(_ _)>
ARIA映画今放送していますが、
結構面白いですね。

「The AVVENIRE」観に行かれたんですね。
自分は「The ORIGINATION」(3期)を未視聴なので「The AVVENIRE」はBD-BOXで…と考えてます(^^;)

from と~しきさん
みつどもえ305卵性感想に拍手ー!
たしかに、(卑劣な)海江田トラップに対して
逃げずに歌おうとした姿から成長が感じられますよね。‥

おだてれば木にも登るみっちゃんほどではありませんけど、ひとはも割と乗せられやすいというか、お膳立てをしてあげれば乗るタイプですよね(^^)

‥>宮ちゃんに吹く逆風w
‥言われてみると順位に対してのメッセージに聞こえてきますね。
ふたばの下半身にしか目が言っていなかった、と~しきでした。

流石は下半身のスペシャリスト…w

しまった。。SHIROBAKOに投票しようと思ったら‥
投票ミスの件、該当の投票を取り消すと共に『SHIROBAKO』に1票入れることで対応しました。ご安心下さい(^^)
コメントも『SHIROBAKO』への投票として発表させて頂きますv

from みつたまさん
‥佐藤家(母&娘)尽くしでたしかなまんぞくでした! 投票した甲斐がありましたわ~‥

ここまで佐藤家プッシュの2本立てがあっただろうか…いや、ない!
人気投票の影響を大きく感じましたね~

‥ >あかりさんじゅうろく歳
なにこの違和感のなさ。永遠の(さん)じゅうろく歳…イイ!‥

「は」をどこに挟むのかが問題ですw
「さん」の後か、それとも前か…(^^;)

‥よもや母の方がしんちゃん以上にぶっちぎれているとは…w
しかしまったく全然ちっともOKですので、つまりいいぞもっとやれ!‥

暴走英断の理由が「信也のため」というのがまたいいですよね。
恥じらいに勝る、母の愛!

‥そもそもしんちゃんのあの格好はなんなのでしょう…太陽? ひまわり?‥
太陽なら単体のはずなので…ひまわりでしょうか(^^;)
どういう演目なのか全くイメージが湧きませんがw

‥無意識に見られるのと、意識して見せるのとではまた違うもんなんでしょうかね。
おがイズムはまだまだ謎に満ちておりますな。‥

ここはシンプルに「相手が佐藤くんだから」と理解してます(^^)
校門前でスカート引き下ろされた時の反応とかを思い出しても、おがちんの羞恥心スイッチは佐藤くん相手じゃないとONにならないようなのでw

‥なるほど方向性は従来通りでも、それぞれの思惑が噛み合わなくなってきている感はありますね。サンタの件があるからある程度秘密を伏せておくのは仕方ないにせよ、今回の一件でなおさらおがちんが蚊帳の外になったわけですし…。‥
しお×まゆの背徳感は結構なのですが、その結果孤立するおがちんが不憫…
本人に自覚が無いのが救いというか、余計に不憫というか…(^^;)

‥ >「腐れマゾ眼鏡」呼びしたのって間違いなく伊藤さんですよねw
おっと、これについては見解が分かれましたな。私はおがちんだと思ってました。
おがちんは松岡さんを電波女、みっちゃんのことも変なパンツ女呼ばわりと、結構口が悪いところもあるのでそうかな~と。‥

な、成程…
ただ、おがちんって味方と認めた相手には総じて好意的なので、仮にも仲間内でそんな悪口みたいなあだ名をつけるというのはどうにも違和感が拭えません(^^;)

from と~しきさん
‥なるほど…てーきゅう=Takeyouだったんですねー!
個性的(すぎ)な先輩たちが、ユリちゃんを連れて行くよ!
そんな意味なのかもしれませんね。‥

そして「you」の中には超高速のノリに振り回される我々視聴者も含まれているのかも(^^)

from 隆亜さん
‥今季の新作BS放送アニメですが、個人的にはハズレ大杉!
多少観れる(偉そう)のが、学戦都市アスタリスク、終物語、ランス&マスクスですかね。‥

挙げられた中では『終物語』だけが視聴継続です~
『アスタリスク』は1話、『ランス~』は2話まで…(^^;)
時間との兼ね合いもありますので全部を全部追い掛けられないのは仕方ないですよね;

‥ファフナーエクソダス二期は相変わらずな「毎週終末期物語」鬱になりそう…
終わりのセラフのシノアの活躍をもっと!‥

『ファフナー』は後半まだ1話しか観てませんが、早速の絶望展開…
もちろん最後まで見届ける覚悟です(^^;)

『終わセラ』は同じくシノア目当てですv
原作も読んでますが、早見さんのドS演技が思った以上にハマリ役w

『うしおととら』は確かに駆け足感が出始めてますが、ここからの盛り上げに尺を使う為の致し方ない判断…と信じたいですね(^^;)

‥機動戦士ガンダムUC一気観!完成度高い!面白い!クシャドリヤかっこ良すぎ!!‥
『ガンダムUC』は以前CSで一挙放送があったのを録り溜めて保存。いずれ一気観の予定であります!

そういえば隆亜さん的に今期のガンダムはどうなのでしょう…?
“ガンダムらしさ”の点では異色系ですが(雰囲気的には『08MS小隊』が近い?)、ストーリーには惹き込まれるものがあります(^^)

‥残念だったのは・・・まさのぶパパですよね。お姉様に完敗したどっかの生徒会長のなり損ねではないはず。‥
パパキャラの中では堂々1位ですし、まさのぶパパは十分に勝ち組という理解です(^^;)

‥ >あかりちゃんはやっぱり赤面‥
きっと和実ママのセクハラに耐えていた時もこんな感じであったのでしょう。‥

こんなにも赤面させ甲斐のある相手が身近にいては、和実さん(当時高校生)のセクハラがはかどるのも道理です(ぉ)

‥賞品を見て顔を輝かせるしんちゃんはやはり小学6年生なんだなと。この時点でふたばは完全に姉さん女房的オーラ全開でした。‥
「しんちゃんは子供だなぁ」のセリフが聞こえそうな保護者オーラが出てましたね。これもふたしんの醍醐味!(^^)

‥ >実は一郎太のヤバい生態の産物‥
これをカツラに仕立てたおがちんの謎の高スキルも何とも言いがたいものがあります。おがちんって結構万能ですよね。‥

全ては愛と執念の力…!

‥ >というか、ズボン下ろした相手がノーパンだったら‥
そこら辺は千葉氏から報告を受けていて織り込み済みだったのでしょう。知っていてもズボンを下ろす和実ママぶれなさすぎです。‥

成程、事情通っぽいですもんね(^^;)
ノーパン相手でも容赦なしw

‥ >隊内の連携というか意思疎通がかなり怪しく‥
加藤さんのおがちん愛で辛うじてつなぎ止められているSSS隊の絆なのに。加藤さん目を覚まして!‥

おがちんの暴走と伊藤さんの腹黒は昔からなので、隊内のバランスの狂いはやはり加藤さんに原因が…(^^;)

‥孤独になったおがちんを救ってくれる人は誰もいなさそうなのでこれはかなりキツイ展開になりそうです。‥
その時、“ライバル”であるふたばが救いの手を…!という熱い展開もアリかもw

‥ >ところで、エリツィンを「腐れマゾ眼鏡」呼びしたのって‥
私はおがちん説を唱えております。詩織様は面と向かって罵倒はなさらないはず。ハラの中ではもっとひどい事を考えていそうですけど。

おがちん説、お二人目ですね(^^;)
確かに、詩織様なら腹の底に秘めておきそうですよね…

でもやっぱりおがちんが“仲間”を罵倒する図は想像できないので、仮に「腐れマゾ」発言がおがちんのものだとしてもそれは肯定的な意味のはず!(何しろ変態王を目指してる子ですのでw)

from と~しきさん
のんのんびよりりぴーと12話感想に拍手ですのんー!パチパチ
ホント、1期から見ている視聴者としてニヤニヤしてしまう意匠に富んだ最終回でしたよねー!‥

2期1クール分の思い出を辿る構成だけでも素敵でしたが、その間を繋ぐ1期のエピソードも観ているとさらに…(^^)
寂しさ以上に感動一杯の最終回でした♪

‥>ハクビシンかタヌキかアライグマ
なるほど…!
あの定点カメラは『具』視点だったのかもしれませんね!‥

縁側の遠景のあのシーンは何となく具を思い出しました(^^)
あと、どうでもいい話ですが↑の「ハクビシンかタヌキかアライグマ」のフレーズは「イタチですよ」のツッコミ待ちでしたw

‥好感度上げ幅最大は「ひか姉」に激しく同意です、ばぁ↑ぶばぁぶ。
1期では三枚目な役回りばかり印象に残りましたが、2期に入って新たな魅力を次々発見♪
いい加減そうに見えて意外な面倒見の良さだったり、都会っ子気取りの下から透け出る田舎っ子スピリッツだったり…(^^)


関連エントリー
漫画感想 『みつどもえ』305卵性(別冊チャンピオン10月号)
P.A.WORKS元請作品人気投票始めます
漫画感想 『みつどもえ』306&307卵性(別冊チャンピオン11月号)
アニメ感想 『てーきゅう』第62面「先輩とゴールデンアイ」
アニメ感想 『終物語』第一話「おうぎフォーミュラ 其ノ壱」「おうぎフォーミュラ 其ノ貳」
アニメ感想 『のんのんびより りぴーと』十二話「一年がたった」
トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1360-15c70b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック