たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
『ワールドトリガー』第15巻、人気投票応募券装備!
『ワールドトリガー』最新第15巻、発売中!

表紙は双剣を提げてのっしのっしな太刀川隊長。不敵な表情がいいですね~(^^)
発売前に公開された表紙絵を最初見た時はポーズがややシンプルで物足りなさも感じましたが、実物を手に取った途端ツボに入りました♪



タイトルロゴは黒字。バックの黒コートと重なってますが、13巻みたいな色変更はしないんですね。
まぁそれはさておき、今巻の内容はちょうど4月に終了したTVアニメの最終回から繋がる流れ。漫画とアニメで変更点もありますが、「アニメしか観てない」という方がこの15巻から読んでも違和感なく入れると思いますv
公式データブック「BBF」もお供に是非(^^)

さらに今巻の「買い」なポイントは、帯に人気投票応募券が付いていること!
ジャンプ本誌で開催の第2回キャラクター人気投票(7月4日締切)の投票に必要な応募券です。応募要項は帯に記載がありますので、コミックス派の方もLet's 投票ですv

前置きが長くなりましたが、いつも通りコミックスの簡単感想を…
コミックス未収録部分に関するネタバレはありません(^^)
まずは恒例のカバー下、ガロプラの皆さん一挙紹介です。全員服装同じで絵面が地味w
副隊長のコスケロを差し置いて2番手扱いのラタ。髪型おかっぱだと微妙にとっきー先輩とキャラかぶりしてたかもですね~
ウェン嬢の「苦手なもの」から漂うレギーのトリガーへの敵意…
ヨミはエンジニアでもあるんですね。「操縦モード」で前線にも出れて、一人三役の有能っぷり。末恐ろしや(^^;)

目次も「ガロプラ」一色の第15巻。そもそも玉狛第2の出番がゼロっていう…(CHARACTERSには載ってますけど^^;)
この辺りが再アニメ化の際の障害ですよね。初回から数週にわたって主役チームが蚊帳の外というのは流石に…

DATA BASE&STORY&CHARACTERS
DATA BASE にガロプラ追加。ランク戦関係の用語の代わりに近界民やトリガーの解説が拡充されてます。
CHARACTERSは今巻に登場しないキャラが一部紛れ込んでますが、それを言うならレプリカ先生だってそうですよね(^^;)

第125話「ガロプラ④」
風刃の斬撃をほぼ無傷で防御。ここに至っていよいよガロプラの手強さが表に出て来ますね。
本誌で読んだ当時はまだ顔と名前が完全に一致してなくて、特にラタとコスケロがごっちゃにw(だって名前の元ネタと全然イメージ違うし…^^;)

ジャンプ集合表紙用カット
21・22合併号の表紙絵のユーマ。表紙では見切れてた部分もしっかり見れます(^^)

第126話「ガロプラ⑤」
奇襲のやり口がえげつないウェン・ソーさんはガロプラのミラ枠。「くまちゃんに化けるなんて……」那須隊長は怒るポイントそこなんですね(^^;)
結果的にウェン嬢をここで足止めした那須隊の功績は大。格納庫前の攻防に彼女が参戦していたら…と考えるとゾッとします;

トリオン兵紹介
今回初投入となるアイドラの紹介。「部屋にいたらジャマなくらい」というサイズ表現が実に的確で具体的(^^)

第127話「ガロプラ⑥」
ヒュースの匂いを覚えていて…と思いきや、カレーの匂いw
戦闘の合間にキャラ間の絡みが色々と見れるのは混成チームならではですね。こうして見ると大規模侵攻の時よりだいぶ余裕ある感じ?

冬島隊 作戦室
作戦室の間取りに関してはどの隊もオペレーターの発言権が大きめですが、隊長が女子高生に弱い冬島隊はその傾向が特に(^^;)
真木理佐の本編登場、待ち遠しいですw

第128話「ガロプラ⑦」
砲撃あり爆撃あり斬撃ありの派手な攻防! 読み返すと一手ごとの意図を追えて二度楽しめます(^^)
「旋空弧月」→「近すぎる」のくだりは「ブレードの先端ほど速度と威力が~」のテロップを再度入れた方が親切だった気も…

トリオン兵紹介
秋田、レトリバー、ドーベルマンw
ドグの中にも種類があることを認識してませんでした(^^;)

第129話「ガロプラ⑧」
vsヨミの二元バトルは黒江木虎のコンビに視点固定されちゃいましたが、笹森の方も描写があった方が「並列同時思考」のスゴさがより伝わったような…
歳もランクも上の辻さんが笹森くんに一目置くくだり、すごく好き(^^)

加古隊 作戦室
キッチンは加古さんのラボw
5人目の「K」は誰が適任なのか…「もし○○が加古隊に加入したら」的なシミュレーションを色々見てみたいです(^^)

第130話「ガロプラ⑨」
葦原先生が作画で「死んだ」というコピペ分身回。でも、何と言ってもこの回は那須さんの怒りのコークスクリューバイパーですね~
美しさと凄まじさが両立したド派手な大ゴマ、シビれます(^^)

ウェン・ソー紹介
年齢はミラ嬢とほぼ同じ。ボーダー隊員はほとんどが年下になるわけで、那須さん達を「お嬢ちゃん」呼びしていたのも納得です(^^;)

第131話「ガロプラ⑩」
三輪隊長のキメ顔から不意打ちで風刃命中!までの流れが痛快。基地内で1回防がれてるだけに尚更です(^^)
全武装(フルアームズ)の火力、半端ない!
ガイストの射撃戦特化(ガンナーシフト)、カッコイイ!

コスケロ紹介
身長191cmはレイジさん(ボーダー最長)とちょうど同じ。ノッポvs筋肉も見てみたかった…(ちなみにランバネインが202cm^^;)

第132話「ガロプラ⑪」
「斧使い」、「盾使い」と来て、「ヒゲ」w
緊迫した駆け引きのはずなのに和ませてくれます(^^;)
風間さんなんて「一番若そう」と思われてる上(最年長なのに…)、ラタからは子供扱いですからね~(ラタの真顔がじわじわ来ますw)

バレンタインデーランキング結果発表2016
オサムがNo.1モテメガネに返り咲き。この巻唯一の登場がココ(^^;)
さんの「予知予知歩き」は意味不明だけど語呂がいいw

第133話「ガロプラ⑫」
太刀川さん真っ二つ。予知を「いかに覆すか」ではなく作戦に取り込んでしまう逆転の発想が鮮やかでしたv
ユーマの戦法を拝借した風間隊長にもニヤリ。あの試合もしっかり観戦してたんですね(^^)
最後はヒュースとレギーの接触で引き。最終局面!

バレンタインデーランキング結果発表2016(つづき)
人気投票でなくチョコで複数票って…
太刀川さんの肩書(?)が早速「まっぷたつ」にw

次巻発売は9月(予定)
今度はもう少し早めに感想書き上げたいです(^^;)


関連エントリー
『ワールドトリガー』第1巻、トリガーオン!
『ワールドトリガー』第2巻、特典ペーパーと共に捕獲!
『ワールドトリガー』第3巻、特典ペーパーがランクアップ!
『ワールドトリガー』第4巻、特典ペーパー全員支給!
『ワールドトリガー』第5巻、特典でメインキャラ解析完了!
『ワールドトリガー』第6巻、アニメ化決定で「たしかなまんぞく」!
『ワールドトリガー』第7巻、診断チャートで「ポジション決めよっか」
『ワールドトリガー』第8巻、アニメ開始直前で各員待機!
『ワールドトリガー』第9巻、クライマックスへブースト!
『ワールドトリガー』第10巻、新章へ転送完了!
『ワールドトリガー』第11巻、遅効じわじわ♪
『ワールドトリガー』第12巻、各チーム作戦室に「たのもー!!」
『ワールドトリガー』第13巻、黒スーツ侵攻…
『ワールドトリガー』第14巻、データブックとツイン狙撃!
『ワールドトリガー』データブック「BORDER BRIEFING FILE」雑感
漫画感想 『ワールドトリガー』第126話(ジャンプ5・6号)
漫画感想 『ワールドトリガー』第127話(ジャンプ7号)

テーマ:ワールドトリガー - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1568-066a977f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック