たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『みつどもえ』322&323卵性(別冊チャンピオン7月号)
丸1週間遅れですが、今月の『みつどもえ』感想を(^^;)
今月号はアニメイトゲーマーズでそれぞれ店舗購入特典あり。無事2冊ともゲットですv(本編に合わせておがちんver.とふたばver.♪)
10P+6Pの変則で今月も2本立て(^^)
これで次号が長編1本でない限りは来月で325卵性到達!ですね。

というわけで、感想も2本立てで。
322卵性はおがちん回…と思いきや、一郎太暴走回w
視点キャラが伊藤さんというのも新鮮で、伊藤さん受難回でもありますね。ジャンルはサイコホラー(^^;)

開始1ページ目からおがちんにドン引き;;
“雑巾すぅはぁ”とかそういう不衛生なのはちょっと…って抵抗感じちゃいますが、上履き舐めたり汚水にダイブしたりと何が違うのって訊かれたら反論思いつきませんw

それに、ガチでヤバい一郎太のインパクトですぐに上書きされちゃうんですよね。伊藤さんが本気で怯えるレベルの狂気w
ファンには興味津々な自宅の間取り公開のはずが、深過ぎる闇の蓋を開けてしまうことになろうとは…(^^;)

「ウチ今日弟の友達がたくさん遊びに来てて…」
久し振りに登場、伊藤さんの弟。
つい先日もと~しきさんみつたまさんとの間で「伊藤さんの弟は実在するか」が話題になったんですが、やっぱり架空の存在では…というのがtaraの見解です。だって都合のいい口実にしか出てこないんですもんw

2本目の323卵性は一転ほのぼのテイスト(^^)
ふたばがしんちゃんの家へ行くだけの内容ですが、雨の日の長ぐつというアイテムを絡めるだけで1話できちゃうんですね~
しんちゃんとの共同作業(=ゲーム)の成果より、パパに買ってもらったお気に入りの長ぐつを選ぶふたばに心ほっこり♪

ふたばの口から「遠心力の作用」なんて言葉が…(賢い小生w)
228卵性(連載再開1話目)での消しゴムの反射角度の計算とかもそうですが、ふたばって物理系は意外と強いイメージが。自然法則の類は本能レベルで沁み込んでるとか?

今回の話、サイレント漫画でも面白かったかも?と初読時は思ったりもしましたが、セリフ回しの妙も捨て難い…
やっぱりこの形がベストですね(^^)

(追記)
と~しきさんの322卵性感想を関連記事リンクに追加しました↓
やっぱり杜王町の彼を連想しますよね(^^;)

(追記その2)
と~しきさんzenitさんの323卵性感想をリンク追加しました♪


関連記事
みつどもえ 322卵性 おがこれ(緒方これくしょん)-うっかりトーちゃんのま~ったり日記
みつどもえ 323卵性 ルンタッタ-うっかりトーちゃんのま~ったり日記
322卵性『悪魔がいけにえ』-みつごのたましい
323卵性『長靴をははいたトコ』-みつごのたましい
みつどもえ322卵性 フフ・・・命の水よ/なんだか・・・悪い夢を見てた気がする-Made in USSR bis
みつどもえ323卵性 小生が敵を皆殺しにしたおかげだねっ/賢い小生-Made in USSR bis

関連エントリー
漫画感想 『みつどもえ』228&229卵性(チャンピオン35号)
漫画感想 『みつどもえ』235&236卵性(別冊チャンピオン11月号)
漫画感想 『みつどもえ』266卵性(別冊チャンピオン2月号)
漫画感想 『みつどもえ』270卵性(別冊チャンピオン4月号)
漫画感想 『みつどもえ』274卵性(別冊チャンピオン6月号)
漫画感想 『みつどもえ』283&284卵性(別冊チャンピオン11月号)
漫画感想 『みつどもえ』287&288卵性(別冊チャンピオン1月号)
漫画感想 『みつどもえ』306&307卵性(別冊チャンピオン11月号)
漫画感想 『みつどもえ』320卵性(別冊チャンピオン6月号)

テーマ:みつどもえ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1579-6ef84dfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック