たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『みつどもえ』335卵性(別冊チャンピオン2月号)
『包帯フェチとミイラさん』再登場が嬉しい別チャンの今月号!安直ですがミイラさんのセリフは釘宮ボイスで脳内再生してます(^^)
『スピドメ』の方でも某カップルに大きな動きがあったりで、新年号からテンションハイな読後感。んふふふふふ♪

そして、一番のトピックはもちろん『みつどもえ』
来月発売のコミックス情報(描き下ろし漫画&イラストも大量収録!!)に加え、本編2本立てのそれぞれでパラダイムシフト級の大事件が!
去年の振り返りを先日やったばかりですが、2017年も『みつどもえ』は躍進の1年になると確信できる幕開けです(^^)

…ということで、まずは“矢部ひと”に新展開の335卵性の感想から!
よもやの急展開。先月”ファンを狂喜乱舞させたのりお先生から今月は“矢部ひと”方面に特大のお年玉です♪
クリスマスイチャイチャ聖夜だけでもお腹一杯でしたが、今度はストレートに!ダイレクトに!矢部ひとエピソードご馳走様でした(^^)

矢部っちの両親とひとはがご対面。しかも下半身パンいち
ご両親への挨拶は矢部ひと推しなら誰しも夢見たに違いない一大イベント。それをこんなにもインパクトの残る形で拝めるとは…
「すっごく大切なもので 僕の命なんだよ」 という前振りからの→「てってれー」 の流れが最高です。何この外堀埋まった感!(嬉)
ひとはのサプライズ好きな性分エロピンチ体質が生んだ奇跡。身内で将来語り草になりそうな運命的な出会いですね~(厳密には矢部っちのお母さんとは顔合わせ済みですが認識されてないはず^^;)

ひとは側(箱の中)の描写が後半無かったので心中は察する他ありませんが、外の状況は把握できていたはずなので追い詰められて開き直った末の「てってれー」だったんでしょうね(^^;)
カーディガンを引き下げてパンツを懸命に隠しつつ(お父さんのアングルからは丸見えw)、それでも片手は「てってれー」のポーズを忘れないこだわり。赤面とのギャップも萌えます(^^)

そもそも冒頭、事故物件の一件で「今後あるかも」と思っていた矢部っちの引っ越しが現実に。もうこの1コマ目からワクワクで(^^)
この時点で実家に出戻りという発想は無かったので、新居にもひとはが当然入り浸って新婚カップルなシチューションを疑似的に楽しめるものとw
「ひとはちゃんには内緒に」ってまるでストーカー扱いな発言も、手順をきちんと踏んで矢部っちの方から合鍵を贈る展開への布石…というところまでイメージ余裕でしたv

…などと妄想していたら、荷物に忍び込んで新居へ潜入というガチでストーカー的な行動にw
いや、むしろ荷作り中に目を離すと紛れ込んでるネコ的な?
段ボール箱から「もにょ」と覗かせた顔と「むふり…」 のコマの紅潮した表情が堪りません(^^)

“潜伏”中の受難の連続はエロピンチどころか命が危険にさらされるレベルで、まさに三女危機一髪(^^;)
ここのふたばの暴走とみっちゃんのツッコミの寸劇、お気に入りです。テンポがキレキレで(^^)
モールス信号で会話とか、意外に余裕があるひとはw

箱の取り違えは定番ですが、一読目で空気穴の有無には気づきませんでした(^^;)
運ぶ時に軽々と持ち上げてるのも「ふたばなら」と納得できてしまう辺りが巧妙ですw

ともあれ、“矢部ひと”は新たな局面へ…
変わらない日常も大切ですが、進展には変化も必要。実家住まいで以前のように気軽に押し掛けることはできなくなりましたが、ご両親への顔繋ぎという高難度ミッションのクリアは大きな前進です♪

何より、“矢部ひと”を意識させるエピソードをのりお先生が正面から描かれたという事実!
これが何とも心強いというか、未来は明るいというか(^^)

今年も「たらさいと」は“矢部ひと”を温かく応援します!

(追記)
と~しきさんの感想を関連記事にリンク追加です↓
「てってれー」はひとは流コミュニケーション(^^)


関連記事
みつどもえ 335卵性 てってれーひとは-うっかりトーちゃんのま~ったり日記
335卵性『手品先生』-みつごのたましい
みつどもえ335卵性 出したっス~~~!!/下半身パンいちの女児が出てきたら勘当よ-Made in USSR bis

関連エントリー
『みつどもえ』振り返り語り2016
“矢部ひと”に惹かれる三つの理由
漫画感想 『みつどもえ』259&260卵性(別冊チャンピオン11月号)
漫画感想 『みつどもえ』269卵性(別冊チャンピオン4月号)
漫画感想 『みつどもえ』276卵性(別冊チャンピオン7月号)
漫画感想 『みつどもえ』283&284卵性(別冊チャンピオン11月号)
漫画感想 『みつどもえ』289卵性(別冊チャンピオン2月号)
漫画感想 『みつどもえ』293&294卵性(別冊チャンピオン4月号)
漫画感想 『みつどもえ』316卵性(別冊チャンピオン4月号)
漫画感想 『みつどもえ』333卵性(別冊チャンピオン1月号)
漫画感想 『みつどもえ』334卵性(別冊チャンピオン1月号)

テーマ:みつどもえ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1713-9136944c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック