たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『みつどもえ』341&342卵性(別冊チャンピオン5月号)
『みつどもえ』は絶賛修学旅行真っ最中
コミックス派の方にはネタバレの範疇に入る情報ですが、次巻が出る際には確実に帯や裏表紙でアピールされるポイントなのでここで書いてしまってもOKなはず…

初めての「修学旅行編」はいよいよ旅の本体へ。
先月号に引き続き、今月も2本まとめて感想です(^^)
1本目で日中の観光、2本目で夜の入浴タイム。
まだ消灯後の夜更かしという楽しい定番が控えてますし、田渕くんの告白という一大イベントも…
そんな盛り沢山の予定に期待も膨らみますが、それ以前にアクシデント続発でえらいコトになってるww

まずはさっちゃんが早速やらかしてくれた341卵性。
いきなり単独行動一直線で、これ班決めの意味無かったんじゃ…などと言ってはいけません(^^;)
(班別の自由行動はまだみたいなので、最終的な班分けがどうなったのかは次回=2日目まで保留ですね)

全力で楽しんでるのがどのコマからも伝わって来ますけど、修学旅行の趣旨からは盛大に外れたアウトローぶり…相変わらずの行動力と非常識w
342卵性でひとまず無事は確認できましたが、もし「果たして松岡さんは…」 で引きのままだったら…(^^;)
いつも身に着けてる数珠を“雑な身代わり”に残して来ちゃってるのが気懸かりといえば気懸かりw

いつ以来の登場なのか思い出せなかった栗山っち(みつたまさんの登場テーブルによれば316卵性以来。1コマだけw)
そうでした、修学旅行に養護教諭の付き添いは定番でした(^^;)
出番の少なさをネタにした「思い出して 栗山っちの扱い方を」 が酷くてツボw(もはや考古学級の懐かしさ…)

そして、おがちんが過去最大級の大事件を引き起こした342卵性。
佐藤くん(裸)の眼前に全裸のおがちんが!(鼻血)

かつて大胆なスカートたくし上げで“佐藤くんだけ”に生パンツを披露したおがちんが、およそ10年の時(作品外)を経て生まれたままの姿をさらした相手はやっぱり佐藤くんでした。
以前佐藤くんちのお風呂回ふたばがしんちゃんとお風呂でバッタリを経験した時は、その目と鼻の先(というか足下w)で何も知らずに浴槽に沈んでたおがちんとの対比が残酷でしたが、佐藤くんに焼きつけられた衝撃の程は今回の方が格段に大きかったに違いありません。
何しろ真正面から下半身も全部で、佐藤くんの側も全裸で泡以外隠す物が無くて、しかも接触してますからねぇ…
あーこれは責任を取らないとー(ボソソ~)

元はと言えば、男湯と女湯ののれんを入れ替えるという天才的で下劣な発想がよもやのアイディアかぶり…(高度な騙し合いw)
千葉氏とおがちんのクズ欲望に忠実な思考のシンクロは人間ツイスターで触られ放題の巻以来ですね。覗き目的にしては自分達も裸になる点がハイリスクに思えますが、万が一見つかった時に「誰かがのれんを付け替えたんだ(わ)!」と言い逃れができなくもないかも知れない計画犯(^^;)

ブツブツ言いつつ付き合ってる佐藤くんは自業自得として、真の被害者はみっちゃん達6人ですね~
「露天サイコー!!」のコマのタオルの使い方は各人各様に特徴が出てましたが、かなり無防備だったひとは&ふたばやワイルドに腰巻スタイルだった宮越さんは大丈夫だったのか…(杉ちゃんも男子達が逃げ出す時はタオル外してましたし)
あと、元々は男湯の方に(そうとは知らずに)入って行った虻川さん達も何気に心配です;;

緊迫の修学旅行編。ナレーションでも煽り入ってますし、このネタ来月まで引っ張るんですよね(^^;)
どうなる次回!

(追記)
zenitさんの342卵性感想を関連記事リンクに追加しました↓
世はまさに大混浴時代!


関連記事
341卵性『プライベート・咲子』-みつごのたましい
342卵性『S・ボート』-みつごのたましい
みつどもえ341卵性 れ・・・霊的なアレなんで・・・/私のカラダと・・・ひとつになって~~~~っ-Made in USSR bis
みつどもえ342卵性 露天サイコー!!/牛乳でも飲んで作戦を・・・-Made in USSR bis

関連エントリー
『みつどもえ』うろ覚え語り
漫画感想 『みつどもえ』249&250卵性(別冊チャンピオン6月号)
漫画感想 『みつどもえ』266卵性(別冊チャンピオン2月号)
漫画感想 『みつどもえ』274卵性(別冊チャンピオン6月号)
漫画感想 『みつどもえ』316卵性(別冊チャンピオン4月号)
漫画感想 『みつどもえ』324卵性(別冊チャンピオン8月号)
漫画感想 『みつどもえ』329&330卵性(別冊チャンピオン11月号)
漫画感想 『みつどもえ』336卵性(別冊チャンピオン2月号)
漫画感想 『みつどもえ』339&340卵性(別冊チャンピオン4月号)

テーマ:みつどもえ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1772-3cf22323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック