たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
『みつどもえ』徒然語り(前編)
大好きな『みつどもえ』の連載が終わって1ヶ月。
今月の別チャン、どうしよう…

心の整理がついたかと言われればまだまだ全然です。
来月発売のコミックス最終巻を読めば気持ちに一つ区切りがつくのかも知れませんが、今はその途上…

振り返りモードはまだ早いかもですが、今月の感想の代わりに『みつどもえ』の話題。以前書いた「うろ覚え語り」の続きです。
今回もノープランで思いつくままに語りますゆえ、グダグダとお付き合い頂ければ(^^;)
『みつどもえ』との馴れ初めから完全にハマるまでを振り返った「うろ覚え語り」のその続き、ということで「第四種接近遭遇」以降のお話w

・TVアニメ放送(2010~2011年)
待望のアニメ化♪
自分にとって特別な作品が、動いて喋って話題になって…という興奮はやっぱり格別です(^^)

当時はまだブログを開く前。
MaKOさんのページのBBSやクロマさんのブログの感想記事のコメント欄にあれこれ書き込んで盛り上がっていた記憶ですw
当時のtaraのテンションに興味などありましたら、過去ログをサーチしてみてくだしぁ///(直リンクは張りません^^;)

世界観をバッチリつかんだ主題歌(特にOP♪)、ハマり役揃いのキャスティング。アニメならではの演出も満載で、とにかく楽しませてもらいました(公式サイトの質問コーナー等、企画も充実^^)
ただ、原作の絵柄への愛着が強いだけに、キャラデザはもう少し頑張って欲しかったというのが正直な気持ち。動いてる分には勢いもあって気にならないんですけど、キービジュアルとかは……うーん;;

これは余談ですが、『みつどもえ』と公式サイトをジャックし合うコラボもあった『イカ娘』水島努監督にも『みつどもえ』アニメの話が来ていたという舞台裏が…
水島版『みつどもえ』も観てみたかったですね~(^^)

・長期休載(2011~2012年)
ファンにとって長く辛かった暗黒期…
アニメのお祭りムードの反動が来たかのような突然の休載。しかも理由不明…これは精神的にキツかったです;

何の説明も無いまま1週2週と過ぎて行き、“『みつどもえ』の載っていないチャンピオン”に段々と慣れ始めて…
のりお先生の安否が心配される中、このまま連載打ち切りも…という暗い想像が幾度となく頭をよぎりました。もうほとんど諦めていたのかも知れません(^^;)

そんな絶望の影に光を下さったのが「Made in USSR bis」のzenitさんの愛溢れるイラストと応援記事の数々でした。
あたかも『みつどもえ』の連載が続いているかのような毎週更新に、どれだけ元気づけられたことか…
リンクリスト(ページ右列)の紹介文の「みつどもえ成分の補給ポイント」という表現はこの頃の名残りです(^^)

・連載再開(2012年7月)
このブログを始めて間もない頃。
特大の朗報が飛び込んで来ました♪

本当に夢のような幸せ…(^^)
アニメ・漫画の感想を語り放題する目的で始めた当ブログですが、自分が『みつどもえ』の感想を書くことになるというのはイメージにありませんでしたw
『みつどもえ』がまた読めること、そして憧れのみつどもえ感想ブログへの仲間入りがとにかく嬉しくて、初期の感想は若干の気負いと共にテンションに任せて書いていた記憶です(^^;)


ここから先の『みつどもえ』の思い出は当ブログの歩みと共にあると言ってもいいかも知れません(^^)
書き急ぐ話でもないですし、続きはまたじっくりと…ということで、ひとまず「前編」の締めとさせて頂きます。
次回、『みつどもえ』徒然語り・飛翔編に乞うご期待!(大嘘)

(追記)
続きは→こちら


関連サイト
アニメ『みつどもえ』オフィシャルサイト

関連エントリー
チャンピオン34号雑感 次号より『みつどもえ』連載再開!
漫画感想 『みつどもえ』228&229卵性(チャンピオン35号)
待望の『みつどもえ』第12巻♪
『みつどもえ』うろ覚え語り
『みつどもえ』うろ覚え語り(語り残し)
2014年7月のつぶやき未満
漫画感想 『みつどもえ』347&348卵性(別冊チャンピオン9月号)

テーマ:みつどもえ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1869-21543326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック