たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
アニメ感想 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第5話「人を結ぶ手紙を書くのか?」
感想その他書きたいネタが多過ぎて…という現状ですが(^^;)
それでも「この話は感想書きたい!」と思わされた、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第5話です。

何て素敵な恋物語…
シャルロッテ姫の古風でピュアなラブストーリーに、普通にキュンキュンしてしまいました(*^^*)
恋文を国民にオンタイムで公開ってどんな羞恥プレイだって感じですけど、お互い代筆を立てての儀礼的な往復書簡だったのが本音のぶつけ合いになって、それを国民も温かく見守ってるという流れが本当に素敵でした。なくなれ戦争!(^^)

“自動書記人形”という設定は面白いと思いながらも「別に手紙でなくても…」と感じることが多かったこれまでのストーリーですが、今回の話はテーマと綺麗に噛み合っていました。
狂言回しを務めたヴァイオレットの成長も大きいですが、TVアニメの1話とは思えないくらい内容ぎっしりで完成された美しい物語でした。このまま映画化できちゃいそうなくらい(^^)

毎回ハッとさせられる効果的な締めのサブタイトルですが、今回のは折角の後味に水を差されたような;;
今回のストーリーを通してヴァイオレットの成長は十分に描かれたということで、ここからは過去と向き合う物語が始まる…?


関連サイト
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』公式サイト

関連記事
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』5話の演出・再演について-Paradism

テーマ:ヴァイオレット・エヴァーガーデン - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/1972-bdd98146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック