たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
このキャラに夢中♪ ~左王子蘭子~
“前(々)期終了アニメでハマったキャラクター”というコンセプトで好き勝手に書くだけの「キャラ語り」
前回の記事からかなり日が開いてしまってますが、気にせず今年6月終了アニメからもう1人だけ(^^;)

通算7人目は『さんかれあ』左王子蘭子
わんこマジ頑張れ!
『さんかれあ』の女の子キャラは礼弥メロちゃんも可愛くて好きですが、中でも頭一つ抜けて好きなんですよね。わんこ(^^)
(最初は「わんこ」と聞こえるだけだと思ってたんですが、公式で愛称「わんこ」なんですね^^;)

メインヒロインと対置するポジションの幼馴染みキャラ…という設定だけで、もういかにも報われなさそうな雰囲気(^^;)
千紘のことが好きなわんこ。でもその千紘は生身の女の子に興味が持てない真性のゾンビ好きで、ヒロインの礼弥は彼の理想を体現したゾンビ美少女…orz
いきなりフラグへし折れてます。詰んじゃってます\(^o^)/オワタ

でも、そこでめげないのがわんこの強いところであり、切ないところでもありますよね。真っ直ぐに千紘を想い続けるわんこの強さ・一途さ・いじらしさには「不憫萌え」の一言で片付けられない魅力があると思います(^^)
「ネタばらしは無し」という方針ゆえ話の内容には踏み込みませんが、回想を交えて千紘への恋心を描いた第7話(ちびわんこ可愛い!)と、わんこが初めて礼弥と向き合った最終話(オンナのコは強い!)は本当に素晴らしかったです。
自分の千紘への想い以上に千紘の気持ちを大切にする、という姿勢が素敵過ぎます…(´;ω;`)

そのエロいボディゆえにお色気担当な扱いも多いわんこ(^^;)
ミニスカートがまぶしい制服姿も、目のやり場に困る大胆なタンクトップとショートパンツの組み合わせも最高ですが、料亭の娘ということで和服も上品に着こなせちゃうところが個人的にはポイント高いですねvギャップ萌えです(違)

言動は男勝りだけど内面は乙女、という性格は『ペルソナ4』里中ちゃんにも通じるところが…
こういう女の子にとことん弱いようです(^^;)

(おまけ)
さんかれあ 蘭子電卓: 姐御わんこといじけわんこの2つのボイスが楽しめる萌え電卓。無料。-たのしいiPhone! AppBank

こんなアプリがあるんですねw
iPhone持ってない自分には関係ないですが…(^^;)


関連サイト
『さんかれあ』公式ホームページ

関連エントリー
アニメ感想 『さんかれあ』第12話「あの瞬間…俺は…」
2012年6月終了アニメ評価

テーマ:さんかれあ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/200-80ed5945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック