たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『□□ッ□!』ver.39.0(チャンピオン33号)
月刊誌の感想が2本(なかよしSQ.)溜まってる上、週チャンの感想(恒例)と、できればジャンプ(50周年)の感想も…
どれから手をつければ…と悩んでる内に「今週号」が「先週号」になってしまったチャンピオンの感想を優先で。

『鮫島、最後の十五日』最終回、読みました。見届けました。
最後の3ページ、見開きの対峙と「十四日目」の取組の発表は震えますね。この「先」を読むことができないと解っているからこそ尚更に。
「ご愛読」ではなく、「鮫島鯉太郎を愛していただきありがとうございました」 の一文も胸に響きました。
佐藤タカヒロ先生、お疲れ様でした。

その『鮫島』最終回の前という大役(掲載順)『□□ッ□!』が担ったわけですが、『鮫島』の最後を見届けようと先週号を開いた皆さんの目にあのオチが……
まぁ、『□□ッ□!』はこういうおまんがなのでw
でも最後だけだとイチカの汚名が晴れないままなので、ちゃんと最初のページに戻って読んで欲しいですね。「何この漫画?」と目を剥いた人にこそ(^^;)

ホカホカ噴射オチのインパクトは格別でしたが、そこまでの過程も楽しかった夜の学校肝試し回です(^^)
前半はハシャぐうみちゃんが可愛くて、後半は尿意と戦う(そして負けるw)林田さんが可愛い!

隙あらばちとせとイチカの会話にカットインするうみちゃんですが、今回の肝試しへの食いつきは素っぽかったですね~
夜の学校に忍び込むルートを発見して以来ずっとその「いつか」を夢見てたロマンチストうみちゃん。そのワクワク感は解ります(^^)

一方の林田さんは素の表情がますます増えてますが、相手が尿意では致し方ない…
というか林田さんに人並みの羞恥心があると判ってホッとしましたw
“脱がされ役”に加えて“おもらしキャラ”の属性まで付された林田センセーの今後が心配です(^^;)


関連サイト
マンガクロス

関連記事
ロロッロver. 39.0 人間の方がこわいのか…/私が噴射したとこちゃんと見といてよ‼︎-Made in USSR bis

関連エントリー
漫画感想 『□□ッ□!』ver.26.0(チャンピオン19号)
漫画感想 『□□ッ□!』ver.27.0(チャンピオン20号)
漫画感想 『□□ッ□!』ver.29.0(チャンピオン22+23号)
漫画感想 『□□ッ□!』ver.31.0(チャンピオン25号)
チャンピオン31号雑感 あばよォ山田太郎、『ドカベン』完結!
漫画感想 『□□ッ□!』ver.38.0(チャンピオン32号)

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/2047-71ddb11b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック