たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
ジャンプ33号雑感 ジャンプ50周年!
先週土曜発売の33号は少年ジャンプ創刊 50周年記念号

連載陣の「フェイバリットキャラクター共演表紙」は壮観ですね。
葦原先生と冨樫先生のフェイバリットも見たかった…

でも、プレゼントのサイン色紙(歴代ジャンプ作家直筆101枚!)にはお二人もしっかりとラインナップ(^^)
特に葦原先生の色紙はコミックス18巻以来となる最新の描き下ろし絵となるわけで、ファンとしては垂涎の1枚…
『ワールドトリガー』の再開、いつまででも待ち続けます!
壮観という点では、巻末の「歴代漫画家コメント集」もですね。自画像も当時そのままがほとんどで、懐かしいの何のって…(^^)
一人だけ文字数ガン無視の荒木先生と、画太郎先生の相変わらずなエッジの効いたコメントが特に目を引きましたw

以下、久し振りの雑感形式で…

『ONE PIECE』
犬が狛犬で、猿が狒々…となると、雉は鳳凰とか?
天狗(の鼻)を見たルフィ「え…!? ウソッ…」ウソップと見間違えてる反応だということに二読目で気づきましたw

『ヒロアカ』
エンデヴァーの全方向へのツンデレが胸アツ。「見てるぞ!!!」 は聞かせてあげたかった…

『こち亀』
50周年記念で特別復活。
リアルに50周年用のストックを疑わせるメタな作りは『こち亀』ならではですねw

『BURN THE WITCH』
久保帯人先生が新作読切で見参。適度にギャグを噛ませたテンポのいい会話に、読切1本の中にどんだけ詰め込むのっていう二転三転の展開と、久保先生のこういう漫画が読みたかった!という願望を具現化してくれたような…(^^)
タイトルロゴにBLEACHの6文字が隠されてるオサレな仕掛けには大興奮。ノエルちゃんパンツ見えてる
世界観が地続きなのかどうか判りませんが、連載に期待大なワクワクの一品でした♪

『BLEACHと僕』
長谷川先生と『BLEACH』…意外な取り合わせですが、溢れる愛は本物でした。回想パートの長さにも『BLEACH』愛を感じます(^^)
あと、齊藤さんのことも好き過ぎなのでは(^^;)

『ぼくたちは勉強ができない』
あしゅみー先輩の「うーっ さわっちまったーっ」 が可愛過ぎて、あの状況で胸元に目は行かないでしょ普通(^^;)

『火ノ丸相撲』
恍惚の相w
凄まじく独善的ですが実際導いてるんだから流石と言うしか(^^;)
無道を抜けた火ノ丸には、横綱から憤懣の相を引き出すくらいの粘りは見せて欲しいところ…

『銀魂』
ヅランプ死すともは死せず!
…にして欲しかったw>締めのアオリ文


関連エントリー
ジャンプ29号雑感 ジャンプ通巻2222号達成
ジャンプ33号雑感 創刊45周年記念号で鳥山明先生帰還!
ジャンプ17号雑感 休載2本でも内容充実
ジャンプ42号雑感 『こち亀』グランドフィナーレ
『ワールドトリガー』第18巻、葦原先生に生存点!

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/2048-135878dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック