たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
アニメ感想 『SSSS.GRIDMAN』第10回「崩・壊」
漫画カテゴリの更新が渋滞起こしてますが、「12月のアニメ感想がゼロ」という事態は避けたいので簡単にでも感想を!
クライマックス間近の『GRIDMAN』第10話です。
特撮版のストーリーを知らないので今の展開にどのくらいリスペクトやオマージュが込められているのか判りませんが、グリッドナイトはアニメ版オリジナルの存在のようですね。
グリッドマンの能力をどんどん学習していくアンチの行き着く先がこういう形になるとは…
手強いライバルになるイメージしか念頭に無かったので、このタイミングでの共闘展開には燃えました♪

…で、テンション上がったところからの衝撃的な引き。チラッと映った凶器はOPラストのカッターナイフ?
これで裕太が死ぬようなことは無いでしょうが(たとえ死んでしまっても最終的には“神様”の意志次第で何とでもなりそう)アカネがどこまで行ってしまうのかは予断を許しません…
物語のゴールはOP&ED映像のアカネの笑顔だと思ってるので、ここから起死回生のシナリオに期待しています。

使い古された着ぐるみみたいな今回の怪獣。
喉部分の穴(“中の人”用)がメタだなぁと思っていたら、本当に中の人登場でのけ反りましたw


関連サイト
TVアニメ『SSSS.GRIDMAN』公式サイト

関連エントリー
アニメ感想 『SSSS.GRIDMAN』第6回「接・触」

テーマ:SSSS.GRIDMAN - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/2126-36fb6fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック