たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第十一幕(ジャンプSQ.2月号)
今月号は『るろうに剣心-北海道編-』の感想を先に!
『ワールドトリガー』感想も別途記事で書く予定です)
安慈に続いて宗次郎も登場!
飄々とした喋りとニコニコ笑顔も懐かしいですが、刀を肩にかつぐ構えに「あ、これこれ!」ってなりましたw
居合わせた強盗から脇差を借りて使うのも、得物にこだわりの無い宗次郎らしさが出ててニヤリ(^^)

宗次郎の知る「幕末の生き残り」。
縮地を「破れる人」が志々雄で「実際に破った人」が剣心、「差し違えても破りそうな人」が斎藤ですね。
この三人に匹敵する…と、実力の程を示すのと同時に素性もほのめかす。粋なセリフ回し!(^^)

今回初めて喋った杉村義衛は老獪ダンディ系? 『ガンブレ』J・J に似た雰囲気がすごく好みな予感…
斎藤さんとの再会があるのか気になりますが、向かっている先が函館なので剣心の方が先になりそう。劍客兵器の右目に傷跡の男との間にも因縁が…?

安慈も前回(第九幕)は後ろ姿だったので、実質的には今回久し振りに登場ということになりますね。
早速の二重の極み、流石の迫力でした。やはり本家は違う…(^^)

来月号は表紙&巻頭カラー!
同日発売のコミックス第2巻も楽しみです♪

(今月の「神谷道場物語」、ナース服のは見てみたい…!)


関連エントリー
漫画感想 『明日郎 前科アリ』前編(ジャンプSQ.12月号)
漫画感想 『明日郎 前科アリ』後編(ジャンプSQ.1月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第一幕(ジャンプSQ.10月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第二幕(ジャンプSQ.11月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第三幕(ジャンプSQ.12月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第四幕(ジャンプSQ.7月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第五幕(ジャンプSQ.8月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第六幕(ジャンプSQ.9月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第七幕(ジャンプSQ.10月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第八幕(ジャンプSQ.11月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第九幕(ジャンプSQ.12月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第十幕(ジャンプSQ.1月号)
拍手返信(~2012/08/11)

テーマ:るろうに剣心 - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/2144-9e05c4b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック