たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『ワールドトリガー』第182&183話(ジャンプSQ.9月号)
今月号付録のクリア下敷きは休載号で使う予定だったカラー絵を転用したとのこと。こういう形での還元は嬉しいですね(^^)

1週間遅れですが、今月号の『ワールドトリガー』2話まとめての感想です。
今回はにのまるに尽きますねw
黒スーツ&ネクタイでビシッと決めて二宮さんになりきるとりまる先輩がハマり過ぎ!
「仮想・二宮さん」じゃなくて「仮装・二宮さん」だコレ(^^)

二宮さんは理屈よりも感情で動くタイプ…よく解りますw
それを作戦に取り込んで対策を練るオサムがしたたかで頼もしいですね~

千佳が実弾を撃つタイミングはオサムの指示ではなく本人の判断に委ねた方がいいような気もしますが、どこかの局面で千佳が自分で考えて撃つ展開があるかも…
ユーマが言った通り、決めるのは隊長のオサム、そして千佳自身なので(^^)

オサムが回想した「理屈より性格とか習性とか」 のセリフはユーマが緑川をボッコボコにした時の発言ですね。こういう見聞をしっかり覚えていて堅実に血肉にするところがオサムの強みだと思います。
(緑川といえば、久し振りの「迅さん迅さん」モードでしたねw)

いよいよ最終ROUND開戦。
解説席にはこなみ先輩ということで、楽しみな要素が増えました♪


関連エントリー
漫画感想 『ワールドトリガー』第103話(ジャンプ26号)
漫画感想 『ワールドトリガー』第178話(ジャンプSQ.5月号)
漫画感想 『ワールドトリガー』第180&181話(ジャンプSQ.8月号)

テーマ:ワールドトリガー - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/2262-5f9ca978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック