たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第十八幕(ジャンプSQ.10月号)
9月から10月になろうとする中、駆け込みで!
“今月”の『るろ剣』感想です。
凍座が尋問に答えるのは剣心と手合わせをしている最中限り、という謎ルールの下で進行中の「凍座尋問」ラウンド2。
が凍座に貸した刀、全然使ってもらってませんねw

剣心をして瞬時に「強敵」と認識させ、九頭龍閃にも動じず。
登場当初の感想で「正直あまり凄味や貫禄は感じません」 と書いてしまった凍座ですが、今になって凄味を見せつけてます(^^;)

「ナッパよけろーっ!!!」
斎藤が剣心のセコンドよろしくアドバイスを叫ぶのって珍しい光景ですよね。心境の変化なのか、それだけ剣心に危うさを感じるのか…
煙草が煙を立ち上らせたまま宙を舞ってるのがちょっとシュールw

剣心の体力の方も心配になってくる頃ですが、止まりそうにない凍座相手にどうやって水入りに持ち込むのか…
(端からここで決着は無いと心得てます^^;)


関連エントリー
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第二幕(ジャンプSQ.11月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第七幕(ジャンプSQ.10月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第八幕(ジャンプSQ.11月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第十五幕(ジャンプSQ.6月号)
漫画感想 『るろうに剣心-北海道編-』第十七幕(ジャンプSQ.9月号)

テーマ:るろうに剣心 - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/2283-efa27e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック