たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
(ボイス)ドラマ感想 『四月一日さん家の』#3&4「アルバイト」「劇団」
『四月一日さん家の』のボイスドラマ第2弾!
2話ずつリリースなので今回は#3と#4です(^^)

今月2日に発売されてすぐ購入したのですが、今回から登場する新メンバーしのぶちゃん(演:大空スバルちゃん)のビジュアルが未公開だったので、聴くのはビジュアルが解禁されてから…と。
ボイスドラマなので想像しながら聴く面は確かにありますが、「しのぶ」について何のイメージも持たないまま聴いても「大空スバル」から離れられないだろうな~と思った次第です(^^;)

公開されたビジュアルはこちら。丸眼鏡にセーラー服!
心なしか頭身も上がってるように見えて、正直このビジュアルで動くスバルちゃんがまだイメージできません…w

このビジュアルを観ないままボイスドラマを聴いていたらどんな映像が脳内に再生されたのかは永遠の謎ですが、外見のイメージをしっかりつかんだ上で聴いた感想が以下になります↓
#3は前回から引き続き四月一日シスターズとかなこさんの自由気ままな会話劇。
「おじさんを悦ばせる」という字面だけ見るとアレなミッションに挑戦する三姉妹の三者三様のアプローチが普通にコントで、四月一日家の外に出てもいつも通りの『四月一日さん家の』でしたね~

「お色気」で攻めるいち姉ww
そらちゃんの「彗星ハネムーン」「あははん」 を連想したのは自分だけじゃないと思いますが、「アハン」「ウフン」縛りの相槌は首かしげてる様子とかが想像できてnotセクシーbutキュートでした(^^)

二葉は日頃お仕事で接客慣れしてるはずなのに…(^^;)
「なんでですか?」で畳み掛けて追い詰める容赦の無い攻めは面白かったですw

三樹きみまろ節は堂に入ってて流石でした(^^)
TVドラマの漫才回の毒蝮三太夫といい、三樹って毒舌系のお笑いが好きですよねw

スバルちゃん演じる暴走演劇娘しのぶちゃんの登場は#4から!
「新ファミリー」にスバルちゃんの抜擢を最初知った時、それこそ語尾の「ッス」が抜けないくらいスバル全開なお芝居をイメージしてしまったんですが、考えてみればイケメン(スバ谷)に少年(ショタ谷)にママボイス(スバ太ママ)と声色を多彩に演じ分けられる点で役者のポテンシャルは十二分なんですよね~(但し、ASMRは…)

外見からは想像できないくらいやばいやつだったしのぶちゃんw
新境地の内気系少女の演技から、スイッチが入るたびにテンションが乱高下する発作みたいなギャップが面白過ぎて、完全に大空スバル劇場でした(^^)
サブタイトルの「劇団」ってもしかして、一人旅団ならぬ一人劇団だったしのぶちゃんその人を指していた…?

アフタートークの反省会も、ある意味こっちが本編ってくらい面白かったですね~
スバルちゃんが役作りにあくあちゃんを参考にしたという裏話にも笑いましたが、スバルちゃんの強烈な個性を前にした双葉殿達のリアクションがww
そらちゃんだけが理解者みたいな構図になってるのが作中のしのぶちゃんといち姉の関係に少し重なって、そこも面白かったですw

今日21時からの生放送も楽しみです(^^)


関連サイト
テレビ東京:ドラマ『四月一日さん家の』公式サイト
Subaru Ch.

関連エントリー
ドラマ感想? 『四月一日さん家の』第3話「四月一日さん家のネタ見せ」
ドラマ感想? 『四月一日さん家の』第6話「四月一日さん家のお届けもの」
ドラマ感想? 『四月一日さん家の』第9話「四月一日さん家のネタ見せpart2」
(ボイス)ドラマ感想 『四月一日さん家の』#1&2「なじみの店」「ワケありな客」
トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/2296-4c4e20eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック