たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
ときのそら1st写真集「そらびより」雑感
一昨日(2月15日)、地元・名古屋にときのそらちゃんが来る!ということで、ポートメッセなごやのアニゲーフェス2020 in NAGOYA(DAY1)に参加して来ました~
オープニングセレモニーでそらちゃんと高橋名人さんの共演という珍しいものを見て、夜のライブステージではAZKiちゃんとのコラボユニットSorAZ(配信でない)リアルイベントデビューに立ち会うことができました。ようこそ名古屋へ♪

リアルのイベントで生歌を聴くのは去年の「Dream!」以来。
そらちゃんのソロ曲時に機材トラブルが重なるアクシデントもありましたが、体が固まろうと左手が上がらなくなろうと歌を止めずに全力のパフォーマンスを見せてくれたそらちゃんに心が震えました…
その責任感とプロ意識に改めて感服しつつ、それを現地で応援できたことに言いようのない充実感と高揚感を覚えています。

「アニゲー」フェスですので、アニメ・ゲームのイベント盛り沢山。声優やアニソンシンガーのライブステージも目白押しで、会場にいるだけで生の歌唱が聴き放題という贅沢な環境でした♪
特に茅原実里さんのステージが凄かった!大好きな「雪、無音、窓辺にて。」 を生で聴ける日が来るとは思ってませんでした~(^^)

そして話が前後しますが、アニゲーフェス開催前日の2月14日はそらちゃんの1st写真集「そらびより」の発売日!
人生で初めて“アイドルの写真集”というものを買いました(*^^*)


特典のポストカード目当てで複数買い!
(保存用と鑑賞用と携帯用?)

キズナアイちゃんが写真集を出したのが2年前のことで、そらちゃんのこともバーチャルYouTuberのことも知って間もなかった当時の自分が「いつかそらちゃんもこんな風に写真集出すのかな」と漠然と考えたのが、ついに現実に…
「バーチャルYouTuberの写真集」ではなく「アイドルときのそらの写真集」という売り出し方が、バーチャルを強調せずにリアルな在り方を徹底しているそらちゃんらしいと思います(^^)
スタッフクレジットの「[監修] 友人A」の安心感v
専門のポーズ監修も付いていて本当に本格的ですね。序文で語られている「こだわり」と「頑張り」が全ページから伝わって来ます(^^)

写真集というコンセプト上、ファインダーを通した“こちら側”を真っ直ぐ見つめた構図が多いわけですが…これがもう!もう!(絶句)
ポーズや服装に目が行く前に視線でKOされちゃう写真ばかりで、なかなかページが繰れません(^^;)

スピリッツのグラビアの時にも思いましたが、リアルの風景写真に後から画像をはめ込んでる風じゃなく、確かにそこにそらちゃんが「いる」と感じられるところが素敵ですね。
もちろん背景との質感の差とかはありますが、それを補って余りある存在感と物語性。何のキャプションも付いてないのにシチュエーションやそらちゃんの言葉が自然とイメージできてしまうような…(^^)

欲を言えばアイドル衣装でない私服の写真も見たかったかも?
物足りなさを感じる点があるとすればそのくらいです(^^;)

お気に入りの写真を挙げるとキリが無いのでいくつかピックアップ。

待ち合わせ(?)で窓に面したカウンターに頬杖を突いてたそらちゃんがこちらに気づいて笑顔&ピース。
振り返る途中の素の表情がとても貴重ですし、そこから切り替わった満開の笑顔がまぶしくて、こんな風に迎えられたらその場に崩れ落ちちゃいますねw

ホロライブサマーを振り返る水着写真!
ビーチに腹這いになってる見開き3連続はもう殺しに来てるでしょってレベルの危険度ですが、その後の振り返りポーズ(念願^^)とちょっと視線を外した微笑も堪らなく好き♪

「Dream!」の思い出を振り返るライブ写真は万感ですね。自分もこの中にいたんだと思うと感動が無限にこみ上げてきます…
来月リリースの「My Loving」限定盤特典のライブ映像も楽しみ♪

えーちゃん(&あん肝)と室内でくつろいでる写真は究極のオフショット感がありますね~
特にそらちゃんがソファに寝そべってる写真。二人の自然な表情にすごく癒されます(^^)

そして、最後のロケ地は夢の横アリ
あえてそらちゃんの顔は写さずに背中だけのカット。左手で目標を真っ直ぐに指し示しながら、そっとこちらに差し出されている右手。
もちろんついて行きます!いつかきっと一緒に行きましょう!

プロフィール~インタビューもボリュームたっぷり♪
「2年半の歩みとこれから」を語ったインタビューは、ワンマンライブを指して表現した「ホーム感」という言葉がまさにそれ!という感じ。あの温かい空気と時間を共有できた喜びは忘れようがありません(^^)

それと、発する言葉に普段から気を遣っているという話もとても頷けるところでした。単にお行儀がいいというだけでなく、観ている人のことをいつも考えてくれているんですね~

オーイシマサヨシ(大石昌良)さんとの対談は「ぶいおん!!」の初回放送のアフタートークというノリで楽しく読みました(^^)
「ときのさんのファン」的にオーイシさんとのコラボは大歓迎です♪

おるだん先生の描き下ろしイラストは正視が躊躇われる罪深さ…
えっ、大丈夫なんですか?これ(何度も繰り返した疑問^^;)


どのページをめくっても「好き」という感情しか湧いてこない最高に素晴らしい写真集ですが、その中で1箇所だけ思わず目頭を押さえてしまったところがあります。
お馴染みの知識から新情報まで満載の一問一答。その中の「10年後の自分はどうなっている?」 への回答が…(´;ω;`)ブワッ

そうですね、これからずっと楽しい毎日を重ねていきたいですね。
ありがとう、大好きです。


関連エントリー
キャラクターソング(主題歌以外) お気に入り10選
ときのそら生放送「重大発表と大事なお知らせ!」を観て
ときのそらを応援する五つの理由
ときのそら「Dream!」参加録
トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/2325-e8262072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック