たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
アニメ感想 映画『ガールズ&パンツァー 最終章』第3話
ずっと観たかった『ガルパン 最終章』第3話。
ようやく観に行けました♪

2月に『プリンセス・プリンシパル』(第1章)を観て以来、映画館に行くのは今年2回目。
どちらも1時間弱の短さなので映画をガッツリ観た!みたいな感覚は薄いですが、やはり映画館はいいですね。
短い時間でも、その為に準備して出掛けてワクワクしながらシートに座る…そのプロセスも込みで(^^)

映画の感想は観に行ってすぐ書かないと経験上そのまま機会を逸しがちなので、勢いに任せて思いつくままに…
以下、ネタバレ有りの感想になります。
劇場の入口にも飾られていたキービジュアルで顔を揃えた8校がそれぞれ雌雄を決する2回戦。
高校野球も8強が揃う準々決勝が一番面白いと言われたりしますが、4試合全ての決着を見届けられる豪華な内容でしたね、今回(^^)

知波単の「あんこうを制すれば戦車道を制す」は理に適っていたし、それを完遂もしたんですけどね…
集中し過ぎて本来「手段」だったのが「目的」になってしまったのは、激戦の締め括りにしてはちょっと締まらない決着だったような(^^;)

とはいえ鑑賞後のツイートで書いた通り、久し振りに映画館のスクリーンで観た戦車戦は大迫力♪
夜のジャングルという特殊な環境と地形ならではの要素が満載でしたね。昼夜逆転で麻子ちゃんがいつになく活き活きしてるのがもう面白いし、その結果これまでの分担してきた役割のシャッフルが生まれる柔軟なチームワークにはシビれました(^^)

その百戦錬磨のあんこうチームを一撃で沈めた継続の「白い魔女」。
知波単が総員を結集して何とか勝ち取った大金星を易々と試合序盤でやってのけたわけで…
司令塔を欠いた大洗女子はかつてない大ピンチですが、これまで培ってきた経験と連携でこの局面をどう乗り切るのか。ハラハラよりもワクワクを感じる幕切れでした!

黒森峰と聖グロリアーナは順当に勝ち進んで番狂わせは無し。
カチューシャアンチョビも持ち味はしっかり出してくれたので心残りはありません…!
(というか、試合中の戦車乗り換えってアリなんですね?)

今回エリカが殻を破った黒森峰は、準決勝で聖グロも下して“成長するラスボス”となりそうですね。
次回描かれるであろう“もう一つの準決勝”も楽しみです(^^)


関連サイト
『ガールズ&パンツァー 最終章』公式サイト

関連エントリー
アニメ感想 『ガールズ&パンツァー』第4話「隊長、がんばります!」
アニメ感想 『ガールズ&パンツァー』第6話「一回戦、白熱してます!」
アニメ感想 『ガールズ&パンツァー』第12話「あとには退けない戦いです!」
アニメ感想 『ガールズ&パンツァー』OVA「これが本当のアンツィオ戦です!」
最終章へパンツァー・フォー!
アニメ感想 映画『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話
アニメ感想 映画『ガールズ&パンツァー 最終章』第2話

テーマ:ガールズ&パンツァー - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/2373-6fcca0f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック