たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
アニメ感想 『ガールズ&パンツァー』第12話「あとには退けない戦いです!」
4月も2週目ですが、まだまだ前期アニメの話題です(^^;)

『ガールズ&パンツァー』最終回、観ました♪
ラスト2話の放送が3ヶ月持ち越された『ガルパン』ですが、待っただけのことはありましたねv 興奮しました(^^)

ちなみにこれがアニメ感想200本目。
「アニメ感想」のカテゴリで通算のアクセス数が最多なのは『境界線上のホライゾンII』最終話の感想らしいです(2013年3月現在)
あらすじも考察もなく書きたいことを好き勝手に書いてるだけの感想を読んで下さる方がいる、ということが嬉しいです(^^)
さて、『ガルパン』最終話。
今振り返っても信じられないくらい濃密な20分余りでした…
マウスを撃破して市街戦を繰り広げて最後の一騎打ちに持ち込むまでで半分、ですからね~
Aパートだけで優に1話分あったんじゃないかっていう充実ぶりv(後で確認してみましたが、約11分と標準的な長さでした^^)

今回のハイライトは何と言ってもマウスの攻略!
巨大戦車の下に潜り込んだり上に乗り上げたりとやりたい放題の撹乱だけでも十分に面白い絵になってるんですが、それもこれも上方からの排気スリット狙い撃ちを成功させる為の理詰めの一手だった…という鮮やかな連携にシビれました。斜面沿いの道に誘い込んだところから作戦は始まってたんですね~(^^)
これをその場の機転で考えついちゃう西住殿には、「凄い」という言葉しか思い浮かびません(^^;)

カメさんチームの捨て身の活躍には燃えました~
ハッチから煤まみれの顔を覗かせた生徒会トリオ、まさに完全燃焼でしたね(^^)
やり切った感に溢れた会長の清々しい表情が特に印象的でしたv

マウスの砲塔を押さえ込んだアヒルさんチームのブロックには興奮!
八九式のスペック的に盾代わりが限界かと思ってたバレー部、こんな形で活躍してくれるとは!
車内で「根性で押せー!」と頑張ってる磯辺キャプテンには笑いましたけどw

このシーンに限りませんが、手に汗握る展開でも所々に和む描写があるのが「戦争じゃなくて戦車道なんだなぁ」と感じさせますね(^^)
BGMにしてもAパートは一貫して明るい曲でしたし、熱いだけじゃなくて「楽しさ」も両立させてくれるところが『ガルパン』の凄いところだと思います♪

市街戦ではウサギさんチームが大奮戦!
河でエンストした時に見捨てなかった西住隊長の選択がここで活きましたね(^^)
敵の待ち伏せを直前で察知して回避したり、小回りのきく機体の特長を活かした作戦を自前で用意してたり、1年生チームの成長に感動しましたv(ここぞという場面で丸山さんが喋ったのも感動w)

「名づけて、戦略大作戦!」
ノリでつけた作戦名かと思いきや、第10話で6人が涙ながらに鑑賞してた映画のタイトルそのものだそうですね。
10話を見返してみたら「狭い路地で後方に回り込まれる」から「砲身が塀に引っ掛かる」まで“作戦”の全容がそのまま映っていて、ますます感動しました(^^)

3ヶ月のブランクを懐かしみながら第10話を見返していると、自動車部のポルシェティーガーの炎上シーンに遭遇w
その足回りの弱さに「戦車と呼びたくない戦車だよねー」とまで言われてた機体が、決勝のクライマックスで不動の門番として敵の援軍の前に立ちはだかるんですからね~
まさに適材適所。これぞ戦略の醍醐味ですね♪

レオポンさんチームによる分断が見事に決まって最後は大将同士の一騎討ち! もうこのシチュエーションだけで燃えるじゃないですか~
BGMが止まった無音状態から一気に緊迫した曲調(サンプルが試聴できるサントラ商品ページによれば曲名は「緊迫する戦況です!」)へと転じるところで否応なくテンションは上がり、これまでの戦車戦の集大成とばかりにぐりぐり動くカメラワークはまさに圧巻!
最終的に第4話のvs聖グロリアーナ女学院のフィニッシュと同じ流れへ…という展開がまた熱いですね。あの時の興奮が甦ってテンション増幅でした(^^)

そして…

「パンツァー・フォー!」
締めの言葉はコレしか無いですよねv
勝利後の交歓シーンから大団円のエンドロールまでの流れは感無量の一言。やっぱり「Enter Enter MISSION!」は名曲ですねぇ(^^)
一人一人アップで映るみんなの笑顔が最高でした♪
(「いつまで泣いてるのw」って人が約1名いましたけどw)

時間の進め方が贅沢というか、あれだけのキャラがいればエピソードをもっと作れたんじゃないかと思いますが、そこをあえてノーブレーキで1クール駆け抜けたからこの爽快感があるんでしょうね(^^)
まだまだ語りたいことは尽きませんが、もう十分に長くなってしまってるのでこの辺で…(^^;)

素晴らしいアニメを作って下さった水島努監督以下スタッフの皆さんに感謝♪


関連サイト
『ガールズ&パンツァー』公式サイト

関連記事
『ガールズ&パンツァー』第12話の感想-徒然趣味ブログ
「ガールズ&パンツァー」 最終話 「あとには退けない戦いです!」-脳とアニメーション

関連エントリー
アニメ感想 『ガールズ&パンツァー』第4話「隊長、がんばります!」
アニメ感想 『ガールズ&パンツァー』第6話「一回戦、白熱してます!」

テーマ:ガールズ&パンツァー - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/368-1f748907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック
劇場版クオリティな最終回でした。
2013/12/29(日) 15:21:48 | 徒然趣味ブログ