たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『みつどもえ』249&250卵性(別冊チャンピオン6月号)
今月号は『みつどもえ』「6年3組全員集合レジャーシート」が付録!

別チャンでの連載が始まった10月号の扉絵ワイドポスターのイラスト(みんなで大縄跳び)を60cm×90cmサイズに大きくプリントした豪華な付録ですが、コレにお尻を載せるなんて興奮すr 勿体無くて使えませんよね(^^;)
実際に使えるかどうかはさておき、小学校の行事(遠足・運動会)以来な気がする懐かしアイテムを付録に選ぶセンスは好きです(^^)

現実的な用途としては、「Made in USSR bis」のzenitさんが提案するポスター(お風呂に貼るのもいいかも^^)か、それともテーブルクロスとして使うか…
使用上の注意には「使用目的以外のことに使用しないでください」とありますので、アクロバティックな使い方をする場合は程々に…w
「怨念キラキラ巻中(センター)カラー」の扉絵は、さっちゃん宮ちゃんに両サイドから腕をとられたひとはにニヨニヨ(^^)
ぼっちキャラから少しずつ卒業しつつあるひとはですが、その成長もグイグイ引っ張るさっちゃんとベタベタくっつく宮なんとかさんの存在があってこそですよね~
「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」のと~しきさんが249卵性感想の中で立てられている仮説=“さっちゃんからの親密度順の並び”にも説得力がありますし、人間関係が色々と見える気がして楽しいですね。この友情数珠繋ぎイラスト♪

そんなさっちゃんのキーアイテムである数珠の秘密(設定w)が明らかになった、今回の249卵性。
アオリの「みつばはパー!!」でまず笑いましたw(連載再開以降、アオリが心なしかみっちゃんに対してキツいような…^^;)

ランドセルの数が一つ減ってる件は全く気づきませんでした…怖っ!
まぁ現実的に考えたら誰かのを一つ置き去りにしちゃってるというオチですよね(^^;)
ノリノリで「いいから早く全部運びなさいよ!」と指図してた杉ちゃんのランドセルに1票っw

住職さんからの授かり物だった数珠。
“設定”が割と雑なのがさっちゃんの面白いところですけど、本人の性格だけでなく師匠ポジションの住職さんがそもそも…(^^;)
『中二病でも恋がしたい!』六花凸守みたいな関係を想像しちゃいましたw(もちろん凸守がさっちゃん^^)

結局は魔物の正体見たり折りたたみ傘(語呂悪いw)だったわけですが、読み返すとみっちゃん達が傘を手に持ってたり吉岡さんが「雨やんでよかったねー」とか話してたりヒントが結構露骨に描写されてて感動しました(^^)
オチへ至るまでの綿密な仕込みも『みつどもえ』の魅力♪

より一層その点を実感させてくれたのが250卵性(^^)
ネタの面白さもさることながら(ふたばの“なりきりゴッコ”シリーズにハズレ無しv)、オチを活かす為に計算し尽くされたプロットの丁寧さには舌を巻くばかり…
佐藤くんのノーパンオチは“ズボン(とパンツ)を脱がされたのがジャンスカ着せられた後”で“ズボン(のみ)をはいたのがスカート脱ぐより前”だったからこそ(絵的に)成立する話ですし、最後に「どうかしら?」がシンクロするくだりも加藤さんになりきったふたばが1ページ前から「対象の動作を追って魂を共有」してるのが前ふりとして効いてるんですよね~

にしても、おがちんなりきりゴッコと聞いた時点で“はいてないオチ”は予測すべきでした…(^^;)
おがちんの下半身が気になってしょうがない隊の一員(自称)としてあるまじき不覚ッw

ともあれ、佐藤くんの方からおがちんと「魂を共有」しようとするなんて本人が知ったら狂喜すること間違いなしですよね(^^)
加藤さん役のふたばは流石のなりきりっぷり(嗅覚まで再現w)でしたが、伊藤さんを演じたみっちゃんもなかなかの役者でしたw

今回の主役は佐藤姉のエリツィン絵理ちゃん。先月の栗山っちに続いての脇役掘り起こしキャンペーンですね~
こんな風に出番が少なかったりご無沙汰だったりするキャラにも光が当てられて、設定が増えたり関係が深まったりで順調に広がっていくみつどもえワールド♪
そろそろ虻川さん(おでこ)のターンが来そうな予感…

「みつごのたましい」ののりぺぃさんがこちらで熱く語られていますが、絵理ちゃんのパパに対するツンデレが「にやにや」モノでしたv
(みつどもえスキー的には「ニヨニヨ」と言いたいところですが、ここはあえて「にやにや」で^^)
ツンデレといっても、デレは電話口限定。しかも口調はぶっきらぼう…何とも判りにくいですが、これぞ乙女心♪

(来月はもう少し早く感想を書きたいです^^;;)


関連記事
みつどもえ 249卵性 人間関係の化学反応-うっかりトーちゃんのま~ったり日記
みつどもえ 250卵性 家族会議が終わらない-うっかりトーちゃんのま~ったり日記
2013年6月号(249・250卵性)-みつごのたましい
みつどもえ249卵性 おい設定喋り始めたぞ/いろいろ雑な子だなあ・・・-Made in USSR bis
みつどもえ250卵性 えっ何それ自慢?/いつもはいてないよ!!-Made in USSR bis

関連エントリー
漫画感想 『みつどもえ』233&234卵性(別冊チャンピオン10月号)
漫画感想 『みつどもえ』235&236卵性(別冊チャンピオン11月号)
漫画感想 『みつどもえ』237&238卵性(別冊チャンピオン12月号)
漫画感想 『みつどもえ』239&240卵性(別冊チャンピオン1月号)
漫画感想 『みつどもえ』241&242卵性(別冊チャンピオン2月号)
漫画感想 『みつどもえ』243&244卵性(別冊チャンピオン3月号)
漫画感想 『みつどもえ』245&246卵性(別冊チャンピオン4月号)
漫画感想 『みつどもえ』247&248卵性(別冊チャンピオン5月号)

テーマ:みつどもえ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/407-2f2a518f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック
みつどもえの249卵性を読みましたよ! いや〜、良かったですね! 怨念キラキラ 巻中カラーな!! 別チャンに移籍してから のりお先生にも余裕が出たのか、 素晴...
2013/05/26(日) 13:02:17 | うっかりトーちゃんのま〜ったり日記