たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
ノベライズ『たまこまーけっと』読みました
おもち、おかわり。



4月に発売された『たまこまーけっと』の小説版を、ようやく入手&読了しました(^^)

 TVアニメ『たまこまーけっと』ノベライズ-KAエスマ文庫

京都アニメーションが版元のKAエスマ文庫からの発行のこのノベライズ、一般の書店や通販では手に入らないんですよね…
『中二病でも恋がしたい!』や来月スタートの新作アニメ『Free!』の原作小説もこのレーベルから出ているのですが、公式の販売元である京アニショップは送料が全国一律600円(総額1万円以上の買い物で送料無料)と文庫本1冊の買い物にはお高めですし、取り扱い店舗(一覧はこちら)も極めて限られています(^^;)

JBOOKという通販サイトが取り扱いをしているのでそちらで購入するか(送料は280円~)、ネットオークションでもシュリンクされた状態の新品が時々出品されていますのでそちらで落札した方が安上がりかも知れません(この場合、送料が160円くらいで収まるので^^)

いずれにしても、手軽に入手できない分だけ手を伸ばしにくく感じてる方も多いのではないでしょうか(^^;)
ネタばらしにならない程度に内容を紹介しますので、購入検討の参考にして頂ければ…(^^)
このノベライズのコンセプトは「あとがき」で筆者の一之瀬六樹先生が詳しく書かれているのですが、かいつまんで書くと「アニメで描かれなかった裏設定や裏エピソードを、アニメと小説が相互にリンクするように構成したオリジナルストーリー」ということになります。

つまり、アニメを観てない方が「『たまこまーけっと』ってどんな話?」という感覚で読むのには向いてない…ということですね(^^;)
シリーズ構成の吉田玲子さん監修で、キャラクターデザインの堀口悠紀子さんによるイラスト。まさにアニメ『たまこまーけっと』を最後まで楽しんだ人への「おかわり」ですね(^^)

中身は短編が11話。
「プロローグ」に始まり「エピローグ」で終わりますが、一応それぞれが独立したお話として完結していますので長編ではなく短編集という括りになりそうです(とはいえ、読む順番は守った方がいいと思います^^;)
以下、各話のタイトルと内容を簡単に紹介…

第1話「いつもと同じプロローグ」(2年生 4月)
たまこちゃん視点でうさぎ山商店街を紹介する「たまこinまーけっと」なお話。商店街のみんながたまこちゃんの目にどう映っているのかを垣間見られるのはなかなか新鮮です(^^)
(とりあえず、もち蔵はすっごく挙動不審ですねw)

第2話「くるくる回るよあの娘のハート」(小学4年生 秋)
みどりちゃんが語る、たまこちゃんとの馴れ初めエピソード。
この頃のたまこちゃんの将来の夢はおもち屋さんではなくて…という意外な事実も明らかに(^^)

第3話「あったかおもちはくっつきやすい」(2年生 5月)
うさぎ山商店街らしい平和なドタバタ劇です(^^)
メイン…というか、一番目立ってるのは豆大さんと吾平さん?
第1話でも紹介される「駄菓子屋さんのお姉さん」という人が登場してますが、もしかするとこの人がアニメのOPや本編に登場しながら最後まで素性不明だったもこもこフードさんなのかも…
(と~しきさん、記事リンク張らせて頂きました^^;)

第4話「書けよ捜せよ設計図」(1年生 4月)
かんなちゃんがたまこちゃん・みどりちゃんの二人と友達になるまでの経緯がかんなちゃんの一人称で語られます。かんな節全開ですので、かんなちゃんファンには堪りません♪
知り合った当初はお互いに苗字で呼び合っていたのが今の呼び方にシフトする過程にも注目です(^^)

第5話「これでテストも怖くない」(2年生 9月)
夏休み明けのテストの勉強でたまこちゃんが悪戦苦闘するお話(^^;)
数学が苦手なたまこちゃんが編み出したテスト必勝法が何ともたまこちゃんらしくてほっこり(^^)

第6話「花束よりも綺麗だぜ」(2年生 5月)
デラさんと「フローリスト プリンセス」のかおるさんのお話。アニメでは明らかにされなかったかおるさんの真実がついに…!
ワケあってデラさんが変装用のサングラスを装着するんですが、その姿を想像するだけで笑っちゃいます(^^;)

第7話「あたまの形が似ているぜ」(2年生 6月)
デラさんとあんこちゃんの掛け合いを堪能できる1話。
あんこちゃんの「小さな恋」も少し進展しますv(アニメ第4話第9話の間を繋ぐ話ですね^^)

第8話「きらめく特訓 ひみつの青春」(2年生 7月~8月)
バトン部の夏休み中の練習エピソード。
アニメ第10話で登場した先代部長=木更木夕子先輩がまだ現役で、部長の魅力的な人柄とバトン部のみんなの固い結束がたまこちゃんの視点から描かれます(^^)

第9話「クールなあの子にあっちっち」(2年生 4月)
同サブタイトルのアニメ第3話のストーリーを史織さんの内面描写で追う舞台裏エピソード。しつこくアプローチを繰り返していたデラさんが史織さんの眼中に無かったことがよく判りますw

第10話「とべよバトン! 空高く」(2年生 8月)
たまこちゃん達バトン部の面々が夏休みの練習の成果を披露するお話です。アニメ第10話の文化祭の話とリンクする部分も(^^)
クライマックスのステージシーンは映像でも是非観てみたい♪

第11話「いつもと違うエピローグ」(2年生 9月)
後日談的なエピソードですが、時系列的には第5話のテスト勉強の話に繋がる…という少し変わった構成。日常を切り取ったエピローグは『たまこまーけっと』らしいかも知れません(^^)
これは余談ですが、豆腐屋の富雄さんのアフロの中にヒヨコの人形が鎮座してることを初めて知りましたw

…内容紹介は以上です(^^;)

総括としては、盛り沢山でお腹一杯になれる「おかわり」でしたv
ただ、残念ながらチョイちゃん成分が圧倒的に不足してるのと、欲を言えば挿絵イラストの枚数はもう少し欲しかったですね(^^;)
ノベライズ第2弾がもしあるなら、その辺りの補完にも期待!(^^)

イラストといえば、表紙のイラストはスマートフォンを使うと「動き出す」とのことです(説明動画こちら
自分はスマートフォンを持ってないので見ることができません…無念;


関連サイト
TVアニメ『たまこまーけっと』公式サイト
京都アニメーションホームページ

関連記事
たまこまーけっと 11話 たまことメダル-うっかりトーちゃんのま~ったり日記

関連エントリー
アニメ感想 『たまこまーけっと』第3話「クールなあの子にあっちっち」
アニメ感想 『たまこまーけっと』第4話「小さな恋、咲いちゃった」
アニメ感想 『たまこまーけっと』第9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」
アニメ感想 『たまこまーけっと』第10話「あの娘のバトンに花が咲く」

テーマ:たまこまーけっと - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/455-76f8ae81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック