たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『ワールドトリガー』第20話(ジャンプ31号)
33号から始まる鳥山明先生の新連載が楽しみ♪
創刊45周年を色々な企画で盛り上げている週刊少年ジャンプですが、ここに来てものすごい隠し玉が飛び出しましたね~(^^)

今月4日にコミックス第1巻の発売を控え、掲載位置もそれなりに安定してきた気がする『ワールドトリガー』の感想を久し振りに単体で行ってみます♪
小出しに明かされる情報にワクワクさせられるのが『ワールドトリガー』の醍醐味ですが、いよいよユーマの内面が掘り下げられましたね。

死に向かっている肉体の修復か、死んだ父親の蘇生か…
必ずしも二者択一ではないのかもですが(そもそも可能なのか不明ですし)、いずれにしても思ってた以上に重たい話になってきましたね~

第1話で「いつの間にかおどろきの白さに」だなんてさばさばと語っていた白髪に秘められた哀しい過去が明かされると同時に、人間離れした肉体の秘密も判明。
ストーリー的にはユーマの肉体の崩壊を止めるのが「目的」になりそうなところですけど、当のユーマにその気がないというのが一筋縄には行きませんね…
父親の仇討ちを新たな「目的」に設定するという方向性は無さそうですし、となると父親の蘇生に関して何か希望を繋ぐ展開が?

「つまんないウソつくね」がユーマのサイドエフェクトだったのは納得ですが、“レプリカ先生=黒トリガー”ではなかったのは意外…
レプリカ先生は黒トリガーのコピー能力を補助してるだけ?
まだまだ謎が多いですね~(^^;)

あと、ユーマの親父さん=有吾さんの顔が描かれなかったのも謎。
今回の話の流れで、顔を隠し続ける意味があるとも思えないんですけどねぇ…(考え過ぎ?)


関連エントリー
ジャンプ11号雑感 葦原大介先生新連載『ワールドトリガー』
漫画感想 『ワールドトリガー』第9話(ジャンプ19号)
ジャンプ15号雑感 『めだかボックス』卒業式センターカラー
ジャンプ20号雑感 藍本松先生新学期読切『W.C.フレンズ』
ジャンプ21号雑感 『こち亀』1800回、『めだボ』は191回
漫画感想 『ワールドトリガー』第15話(ジャンプ26号)
ジャンプ27号雑感 『ニセコイ』TVアニメ化決定!
ジャンプ29号雑感 ジャンプ通巻2222号達成

テーマ:ワールドトリガー - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/466-2a9ff589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック