たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
漫画感想 『ワールドトリガー』第25話(ジャンプ36号)
タイを舞台にした番外編で『いぬまるだしっ』が復活。
何故タイなのか解りませんが、スクエアの方の『ギャグマンガ日和』の「タイ旅行記」とのコラボ企画ですね。どちらも面白かったです(^^)
(まるだしはタイの法律的に大丈夫なのかちょっと心配…^^;)

そんな感じのジャンプ今週号。
今週も『ワールドトリガー』の感想行きます♪
「暗躍」が趣味のさん…
単独行動で輝くタイプ?(サンジ的な^^)

先週からの流れで即バトルかと思いきや牽制の入れ合いがスタート。互いに相手の実力を評価し合ってる雰囲気が出てたり、何とか矛を収めさせたい迅さんの思惑を涼しい顔で踏みにじる太刀川隊長がやはり只者じゃない風格を漂わせてたり、見応えのある前哨戦でした(^^)

そんな太刀川隊長でも予測していなかった嵐山隊の参戦!
義に厚そうな嵐山隊長の恩返し展開キター!
そしてキトラは順調にツンデレ化w
内輪の戦闘禁止の隊務規程を完全に無視な流れですが、迅さんだけでなく嵐山隊の活躍も見れるということでテンション上がりまくりです♪

ところで、トップ部隊の中で冬島隊だけ隊長がまだ登場してなかった件…今週になるまで気づきませんでしたw
てっきり当真“隊長”なのかと思ってたら、苗字が違っていたとは(^^;)
「No.1アタッカー」(太刀川隊長)と「No.1スナイパー」(当真さん)が既に出揃ってるので、冬島隊長は「No.1ガンナー」?
(「No.1~」の称号のランキングがS級隊員も含めたものなのか不明ですが、何となく「No.1オールラウンダー」は迅さんであって欲しい…)

そういえばスナイパーである当真さんが今週の話の後半から姿を消してますが、戦闘開始を見越して狙撃ポイントへ移動してる…とか?
でもスナイパーなら嵐山隊にだって…(モガモガ)

最後のコマの抜刀する迅さんの格好良さにシビれました(^^)
このコマをカラーで見れないのが残念!


関連エントリー
『ワールドトリガー』第1巻、トリガーオン!
ジャンプ33号雑感 創刊45周年記念号で鳥山明先生帰還!
漫画感想 『ワールドトリガー』第23話(ジャンプ34号)
漫画感想 『ワールドトリガー』第24話(ジャンプ35号)

テーマ:ワールドトリガー - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/518-6d2e1ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック