たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
アニメ感想 『TARI TARI』第2話「集ったり あがいたり」
第2話で、この盛り上がり…!
コンクールが最終目標だと勝手に思ってましたが、早くもそこまで話が進みましたね。
部員集めも課題曲の決定もすんなりクリアして、練習の描写もそこそこにコンクール当日。この辺りの過程をじっくり描くのかと思っていたので少し意外でした。

アクシデントにアクシデントが重なって、来夏と紗羽の二人だけで舞台に出ていくことになったシーン。
前回は発想の突飛さに笑ってしまった“恥の上書き”ですが、このタイミングで持ち出されるとジワッと来ますね…

1年前に失敗したのと同じ舞台だけど、今度は隣に勇気づけてくれる紗羽がいて…
一度はきっぱり拒絶された和奏との距離も、“ケーキ3つ”で伴奏を引き受けてもらえるくらいに接近して…
EDへの入りの絶妙さも相まって、まるで1クール分の積み重ねを経てのクライマックスみたいに感極まってしまいました(^^;)

メイン5人の内まだ男子2人が加入してませんし、本当のクライマックスはまだまだ先。
胸の熱くなる展開への期待にワクワクします(^^)

ところで1年前の来夏の「大失敗」ですが、第2話のオンエア前からニコニコ動画にアップされてたようですね。



『Another』の時もそうでしたが、作品の中だけにとどまらない周到な仕込みが心憎いです(^^)


関連サイト
アニメ『TARI TARI』公式サイト

関連記事
[アニメ]TARI TARI 第2話「集ったりあがいたり」-所詮、すべては戯言なんだよ
TARI TARI 第2話「集ったり あがいたり」 感想!-もす!

関連エントリー
アニメ感想 『TARI TARI』第1話「飛び出したり 誘ったり」

テーマ:TARI TARI - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/54-cdfd23be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック