たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
アニメ感想 『ディーふらぐ!』#7「汚なっーーー!!」
後手に回ってしまってる今期のアニメ視聴…
前クールからの継続や続編もの以外の“純粋な新作”でツボに入ってるタイトルが2本ありまして、1本が『未確認で進行形』
そしてもう1本が『ディーふらぐ!』です(^^)

『のんのんびより』と同じ月刊誌で連載中らしい原作漫画は未読。
ジャンルもろくに把握しないままとりあえず観てみた第1話が想像以上に面白くて、そのままハマりました(^^)

一口で説明するなら学園コメディなんですけど、テンポとテンションが完全にノンブレーキw
『てーきゅう』にも通じるネタの畳み掛けがすごく好みです♪
それと、長山の外見とか風間の名前(カザ・マッケンジーw)からの連想とは無関係に、ノリが『スクールランブル』のギャグパートっぽい気もします(^^)
ニコニコチャンネルで第1話無料配信中ですので、未見の方は是非v

というわけで、前々から書きたかった『ディーふらぐ!』感想です(^^)
何と熱い王様ゲームww
王様ゲームで勝敗をつけるという発想がまず頭おかしい…(^^;)

結局ただのくじ引きで駆け引き要素ゼロかと思ったら謎の幸運比べが始まり、そこから一転して「最後につかみ取ったヤツが勝ち」というストレートな決着へ。見応えがありましたね~(^^)
立ち会い人の山田の存在すら決着への布石(踏み台w)だったり、最初に芦花の方が当たりくじをつかんでいた!と後から明かされる熱い引き分け展開だったり…
やってることはただの割り箸の取り合いなのに、『戦国コレクション』お砂場回の棒倒し(山崩し)並みに燃えましたw

敗北を清々しく受け入れる芦花の「…じゃないと許しませんよ」 が可愛くてキュンキュン(^^)
もちろん相手が風間だからこそですよね♪(もし子王だったら…^^;)
相変わらず風間にデレッデレな高尾さん(もはやツンが1割未満w)も可愛かったし、救護班に炊き出しにと大忙しだった船堀さんのお色直しも眼福でしたv

そして、忘れちゃいけないのが無駄に濃いモブ達ですよw
テキサスチャーシュー達も十分に濃かったですが、やはり本戦出場組となると只者じゃなさそうな顔触れ…なのに全員『幽白』柘榴
OPにも映ってる天王洲アイルはまた登場するかも?(魔王と勇者ごっこの親子も再登場しましたし^^)

あと、風間の妹はなかなか引っ張りますね~(^^;)


関連サイト
TVアニメ『ディーふらぐ!』公式サイト

テーマ:ディーふらぐ! - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/707-7add58d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック