たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
このキャラに夢中♪ ~パピヨン(蝶野攻爵)~
6月26日は蝶人パピヨンの誕生日!(でした^^;)
パピヨン同盟に参加させて頂いてる身として何かできることは…と考えて、好きなキャラについて語るコーナーである「キャラ語り」で取り上げることを思いつきました(^^)

本来は“直近のアニメでハマったキャラクター”を語るコンセプトでしたが、これからはキャラの新旧や漫画/アニメを問わず広く語っていこうと思いますv
なるべく縛りを少なくすることで更新のハードルを下げる作戦(^^;)

ということで、キャラ語り10人目。
今回は『武装錬金』蝶野攻爵、人呼んでパピヨン
パピヨン蝶サイコー!
和月作品キャラマイベストで5位にランクイン。
大好きです♪パピヨン(^^)

“蝶々覆面(パピヨンマスク)の創造主”から超人パピヨンへ進化した後、無頼の第三勢力(『ダイナマン』ダークナイト的なv)として、カズキの信念を「偽善」と嘲るダークヒーローとして、そしてそのカズキの唯一無二の好敵手として…
「キャラ語り」はネタバレ無しなので個々のエピソードを取り上げることはしませんが、『武装錬金』におけるパピヨンの輝かしい存在感は主役級と言っても過言ではありません(^^)

時に主人公以上に前向きで、時にヒロイン以上にひた向きv
変態だけど天才で、自由だけどブレが無くて、ネタキャラなだけでなく燃えキャラ一直線。そのギャップが最高です♪
名ゼリフも多いですよね(^^)

連載打ち切り後のアニメ化というミラクルを果たした『武装錬金』ですが、アニメでもパピヨンは輝いてました♪
CVの真殿光昭さんの熱演が本当に素晴らしかったですね。Webラジオやインタビュー記事etc.で垣間見られる真殿さんの“パピヨン愛”は半端なかったです(^^)
あれだけキャラクターを愛して、理解して、なりきってくれる役者さんに演じてもらえるって幸せなコトですよね~

元々は『武装錬金』の前作『GUN BLAZE WEST』(30週足らずで打ち切り…orz)で登場予定だったという蝶々マスクの幻キャラ(その名もデューク・ザ・パピヨン!)がデザイン上のモチーフなんですよね。
『ガンブレ』の打ち切りは無念でなりませんが(文庫版の巻末付録で明かされた“構想”を読むと尚更…)、そのお蔭でお蔵入りしたキャラからパピヨンが生まれたことを考えると…
まさに禍福はあざなえる縄の如し!(^^)

どうしたって胡散臭さが先に立ちそうなキャラデザインなのに、こんなに格好いいキャラが生まれるんだから不思議ですw


関連エントリー
和月伸宏作品キャラクター マイベスト10
パピヨンの燃えるセリフ 10選

テーマ:武装錬金 - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/824-739bcce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック