たらさいと
視聴中のアニメの感想を中心にあれこれとマイペースにつぶやくブログ。ツイート以上、レビュー未満。
アニメ感想 『ガンダム Gのレコンギスタ』第5話「敵はキャピタル・アーミィ」
ガンダム枠が2本ある今期。
先日『ビルドファイターズ』の感想を書いたので、今回は『Gのレコンギスタ』の感想です(^^)

富野監督のTVアニメとしては10年以上ぶりになるらしい本作。
(ガンダムに限らず)富野作品をリアルタイムで観るのは初めてなんですよね~

なお、ガンダムは『SEED』から入ってファーストに遡った後追いファンですが、宇宙世紀シリーズはその後一通りチェックしてますv
(まだ観てないのは『V』『UC』『∀』も未視聴です^^;)
ということで、『Gレコ』。
主人公の性格やEDテーマのノリの牧歌的な雰囲気(人死んでるんですけどね;)に戸惑いつつも、毎回楽しんでます(^^)
ブライトジュドーを連想させるセリフ回しの面白さは旧作への愛着込みかもですが、それに加えて映像の楽しさが「これぞアニメ!」って感じでクセになります♪

おかっぱ+三つ編みの髪型が可愛いクリム中尉が今のところ一番のお気に入りv
プライド高くてツンケンしながらも相手の実力はきちんと認めるところがいいな~と(^^)

ED映像で気になっていた仮面の男はキャラ名がまんま「マスク」
というか、仮面の男=ルイン先輩だったんですね。メイジンっぽいと思ってたら声までww
キャピタル・アーミィに抜擢された経緯はいずれ明かされるのだと思いますが、公式HPのキャラ紹介では「謎の男」という扱いになってるのでそういうことにしておきます(^^;)

ジェットストリームアタック(パラレル世界で「古典的な戦法」扱い;)を彷彿とさせる編隊飛行とか、OPにも映ってたコアファイターのドッキングとか、アクションも見どころたっぷりでしたね~
メカニックのハッパも面白かったw アストナージ的な名キャラになる予感(^^)

キャピタル・テリトリィ側とアメリア軍との敵味方の構図が視聴者目線で逆転していく過程が面白いし、気持ちが互いに一方通行になってるベルリアイーダの関係からも目が離せません。
悔しさを押し殺して「姫の義務」を果たしたアイーダ。その感情の向かう先は…


関連サイト
『ガンダム Gのレコンギスタ』ホームページ

関連エントリー
アニメ感想 『ガンダムビルドファイターズ トライ』第3話「その名はギャン子」

テーマ:Gのレコンギスタ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック
トラックバック URL
http://tarasite.blog.fc2.com/tb.php/961-34f86f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックについて ←初めての方はご一読お願いします。
トラックバック
ガンダム Gのレコンギスタの第5話を見ました。 第5話 敵はキャピタルアーミィ 「ねぇ教えてください!クリム中尉が言っていた宇宙からの脅威って何なんです?」 「本人から聞かなかったのですか?」 「この海賊部隊に入れば教えてくれるって…」 「なら入隊しなさい」 「そんなの…!」 メガファウナがアメリア軍の所属艦だと知ったベルリはクリムに入隊しろと迫られる中、陽動作...
2014/10/26(日) 14:04:26 | MAGI☆の日記